毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

月額1,000円で5G到来_3月27日から!【実質0円のキャンペーンも!】

こんにちは、マリアです。

今回は、以前から注目されて、本日発表された次世代モバイルネットワークの「5G」についてお話しします。

 

3月5日に発表されて、注目を集めているので、詳細をまとめてみました。

興味があればどうぞ!!

 

 

スポンサーリンク

ついに、月額1,000円で5G到来

スポンサーリンク

ソフトバンクが、次世代モバイルネットワークの「5G」を月額1,000円で提供すると発表しました。

 

ソフトバンクだけ?

今のところ、正式に発表されているのは、ソフトバンクのみです。

ただ今月内に、NTTドコモ、KDDI、楽天などからも発表はあると思われます。

 

米国や中国、欧州などに続き、日本でもやっと5Gが始まりますね。

月額料金とお得なキャンペーンについて

現在ソフトバンクユーザーの方で、契約している対象のプラン※に、「5G基本料」を加えることで、【Softbank 5G】のネットワークが利用することができます

※月額料金は「5G」の専用プランは設けられておらず、「5G基本料」上乗せするものだけです。

 

「5G基本料」というのが、月額使用料1,000円(+税)になります。

 

※対象のプランとは...

  • 基本プラン(音声)
  • 基本プラン(データ)
  • データプランメリハリ
  • データプランミニフィット
  • データプラン1GB(スマホ)
  • データプラン1GB(ケータイ)
  • データシェアプラス

上記のものになります。

 

また、8月31日までは「5G基本料」が2年間無料になる「5G無料キャンペーン」を実施施します。

そのため、実質5Gを使いながら、今までの4Gの利用料金と同じ価格で、5Gが利用できてしまうというユーザーにとっては嬉しいお話しです。

 

5Gを利用するにあたっての制限

スポンサーリンク

ソフトバンクがいよいよ5Gのサービスを開始しますが、制限があるので注意が必要です。

Softbank 5Gを使用できる地域

残念ながら、日本全国どこでも使用できるのではなく、対応エリアが限られています。

 

対応エリアは、

  • 東京都 (千代田区と中央区と文京区と台東区の一部地域)
  • 千葉県 (成田市と柏市と富里市の一部地域)
  • 大阪府 (大阪市の一部地域)
  • 石川県 (金沢市と白山市と野々市市の一部地域)
  • 愛知県 (名古屋市の一部地域)
  • 広島県 (広島市と福山市の一部地域)
  • 福岡県 (福岡市の一部地域)

※一部の対象エリアは、3月31日以降に対応されます。

まずは、都心部に住んでいる方が、利用できそうですね。

 

Softbankの公式サイトに、以下の地図が記載されており、3月31日時点で5Gに対応するエリアのマップが見られます。

これのマップで確認しても、限られたエリアでしか、まだ利用できないようですね。

 

Softbank 5G対応の端末

5G対応のスマートフォンを購入する必要があります。

ソフトバンクから発表された最新の5G対応端末として、以下のものがあります。

  • デュアルディスプレイに対応したLG製「LG V60 ThinQ 5G」
  • 8K撮影ができるハイエンドモデルのシャープ製「AQUOS R5G」
  • ミドルレンジに相当するZTE製「ZTE Axon 10 Pro 5G」
  • エントリークラスのOPPO製「OPPO Reno3 5G」

※まだ価格は未発表

 

また、ソフトバンクが発表した5G対応モデルを購入すると、プレゼントとしてVRゴーグルをもらえます。
※先着4万人のみ

 

3月27日から、月額1,000円で5Gを使おう!

いかがでしたか?

 

ソフトバンクユーザーは一足先に、5Gを利用できそうですね。

また、情報がわかり次第、追記をしていきます!

 

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。

この記事が何かのお役に立てれば、幸いです。

スポンサーリンク
わたしのTwitterはこちらから