毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

【完璧主義をやめたい人へ】根本の原因は自信がないことにある。

こんにちは、マリアです。

 

困っている人
  • どうしても完璧を追い求めてしまう。
  • 完璧になっても、まだ足りないのではと思ってしまう。

このようなお悩みにお応えします。

 

今回は、完璧主義をやめたい人に向けて記事を書いています。

  • 完璧主義の根本の原因_自信がない
  • 完璧主義をやめる方法

 

わたしの元完璧主義な友人についてを話しながら、解説していきます。

その子は、完璧主義者を大学受験の前に卒業しました。

 

スポンサーリンク

完璧主義の根本の原因_自信がない

 

いつまで経っても満たされない自信

わたしの友人で完璧主義者な子がひとり。

むかしから、勉強も部活も完璧を求めないと気が済まず、
何か一つでもできないとひとりで黙々と勉強・練習をしていました。

 

 

大学受験を控えているとき、校内のテストではもちろん満点をとっていたし、
模試でのある大学への判定はA。

 

クラスメイトも先生も、

「もうそんなに勉強すれば大丈夫だろう」

「絶対大学受かるよ〜」

と。

 

でもその子だけは、いつまでも「まだまだ完璧じゃない」と勉強していたんですね。

 

 

もちろん完璧を求めて勉強を続けることは大事なんですが、

「どこまでも完璧を追い求めているけど、その傍らで、自分の自信のなさを隠そうとしているだけなんじゃないの?」

「この子の完璧ってどこなの?」

とずっと思っていました。

 

だからあるとき、その子に聞いてみたんです。

「もう完璧に勉強できてるのに、いつまで勉強続けるの?」と。

 

そしたら、「まだまだ完璧じゃないし、勉強しないと気が済まないんだ」って言いました。

 

わたしが

「でも、そもそも完璧な人っていなくない?自分の中に入試問題が解ける知識あるんだから、あとは自信だけ持てばいいんじゃない?」と。

 

そしたら、

「うーん。」とだけ言って、そのあとずっと帰りのバスの中で考えているようでした。

 

そして、

数日後にその子が話しかけてきて、

「この前マリアが言ったように、自分には自信がなかっただけ。自分に自信がないから、その分もっと知識を詰めていかないとってストレスに感じてたけど、、、。マリアに言われて一気に重荷が取れた。」と。

 

数ヶ月後、、、

その子は志望校にも受かったし、
その後に挑戦したもう少しレベルの高い大学にも合格していました。

 

自信を満たすには、行動とマインドが必要。

今お話したその友人は、知識を満たすために行動することで、
自信がないというマインド部分を補おうとしていました。

 

もちろん、行動することが間違いではないです。

でも、いくら行動をしていても、結局自分の自信は満たされないんです。

 

たとえ、完璧を追い求めても、

「まだどこか、自分には足りないところがあるんじゃないか...」

と考えて、さらに行動をしようとする。

 

だから、自信をつけるためには、完璧を求める行動だけじゃなく、
マインドも整えることでついてくるようになります。

 

もし自分の中でマインド面は整っていると考える方は、こちらをどうぞ。

関連記事

こんにちは、マリアです。今回は、自信をつける方法に関してお伝えしようと思います。 私は昔から、自信がないと感じることは少なかったです。← 笑 それに比べ、いつも自信がないと言ってい[…]

スポンサーリンク

完璧主義をやめる方法

完璧主義をやめるには、行動することとマインドを鍛えることの2つが大切です。

 

その中でも完璧主義の方は、すでに行動することが得意な方が多い傾向があります。

でも、マインド面できちんと整えられていないことから、
どれだけ行動しても、自分の中で納得がいかなくなるのです。

 

完璧主義をやめる方法としては、

  • 自信のなさを行動でカバーしようとしない
  • マインド力を鍛える_自分を信じる

一つずつ解説します。

 

自信のなさを行動でカバーしようとしない

自信をつけるには、行動するしかないという意見もあるのは事実で、
量をこなすことで自信につながることもあり得ます。

 

でも、どんなに行動をしても自信がついてこないと思うことも不思議なことではないんです。

 

わたしの友人がそうであったように、どれだけ勉強しても練習しても
まだどこか足りない部分があるのではないか、と。

だから、そのように感じる方が行動をしても、
結局終わりのないトンネルを走っている感覚になります。

 

行動をすることで自信というメンタル面をカバーせずに、
メンタル面を整えて、自信を持てるマインド力を鍛えていきましょう。

 

マインド力を鍛える_自分を信じる

マインド力を鍛えるには、自分を信じることが大切です。

 

そもそも自信とは、自分を信じて初めて生まれてくるものなので、
自分を信じることができる状態を作っていきましょう。

 

まず質問ですが、

あなたは自分に価値があると思っていますか?

 

こう質問をすると、「自分には価値がない」と多くの方がいいます。

 

この発想は、「自分自身を低く、否定的に捉えている」ということをわかってください。

でもこれは、あなたが生まれながらにそう思っているというわけではないんです。

 

なぜなら自分たちの思想は、今までに行なった学習・経験などの全ての情報が元になっています。

だから思想から起こる感情も、脳の中で過去の自分の記憶と結びつけているんです。

 

例えば、わかりやすい例を伝えると

「梅干を想像したら、口の中が酸っぱくなるような気がして、唾液も止まらなくなる」

という考えありますよね。

 

これも、わたしたちの脳が、勝手に過去の記憶を引っ張り出してきて、

「梅干=酸っぱいもの」

と認識しているからです。

 

いわゆる脳が作り出した幻想。

 

だから逆に言えば、「梅干=酸っぱいもの」と認識していない赤ちゃんは、
そんな幻想が起こらないわけです。

 

この原則を使うと、自分に価値がないと考える方は、
過去の経験で「自分には価値がない」と脳が思わせるようなことがあったということです。

それは、自分の周りの人が優秀だったり、周りの親から大切にされなかったり、あることが苦手だという記憶が強くて、自分の価値が下がったかもしれません。

 

でも一つ言えるのは、過去の嫌なイメージが、自分たちの価値をなくしているだけ、ということ。

 

さっきの例で示したように赤ちゃんの場合は、何か新しいことをするときに、

「きっとこれは、失敗して頭打ちそうだからやめよう。」
「これを飲み込んだら、喉に詰まってしまうからやめよう」

とか、わからないわけです。

 

だから、これまでたくさん経験をしてきたわたしたちが自分の価値について考えた時に、

「あ、過去にあんなことしてしまったから、自分には価値がない...」

と、ならないようにするためには、過去の記憶とリンクさせないようにする必要があります。

 

 

 

でも記憶を自由に消せるわけではないので、できないですよね?

 

では、どうすればいいのか。

 

結論を言うと、これまでの自分自身(自分は価値があること)を認めてあげるということです。

※信じるのではなく、まずは認めてあげることがで大事。

 

これまで自分で納得のいく結果が出せなかったり、失敗をたくさんして辛い経験もあったと思います。

でも、その辛い経験をしてよかったと思いましょう。

 

なぜなら、その経験をしていなければ、こうやって今までのいろんな経験をしてきた自分を見つめ直し、認めてあげるなんてしなかったはずだからです。

 

こうして認めてあげることで、自分たちのエネルギーはより強くなります。

※このエネルギーというは、これから自分がやりたい・叶えてたいと思うことに頑張れる力

 

だから自分自身と向き合い、これまでの成功も失敗も全て認めてあげてください。

「これまでの経験は、無駄ではなく、全てここに連れてくるために必要だったんだよ」

と。

 

そして、次に自分のこれまでの頑張りや努力を信じてあげてください。

 

「自分はこれまでやってきたから、大丈夫。」

「これまでしっかり努力してきてくれて、ありがとう。」

「自分のこれまでの経験は、無駄ではなかったと信じよう。」

 

自分のこれまでを事実として認め、その後、そのすべては自分のためだったと信じる。

 

このことができて、初めて自信が持てるようになる準備が整います。

 

もちろん、これは1分2分でできるわけではないので、
まずは、この感覚を自分の中にインストールして取り組んでみてください。

 

そして、少し時間をかけていいので、「認める→信じる」ことをやってみてください。

 

必ず自分の中に変化が訪れます。

 

あなたはあなた。

誰かに認められるために生きるのではなく、
自分が自分自信を認められるために生きればいいのです。

 

あなた自身を大切にして、信じてあげましょう。

 

スポンサーリンク

自信をつけて完璧主義でいることをやめよう!

いかがでしたか?

 

この記事では、完璧主義をやめたい人に向けて、
根本の原因は自信がないことにあるということをお伝えしました。

そして、その根本原因をなくすためには、行動だけでなくマインド面を満たすことが必要です。

 

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。
この記事が何かのお役に立てれば、幸いです。

 

 

こちらの記事も読まれています。

関連記事

こんにちは、マリアです。 人間は、完璧を求めるけど、完璧な人間なんてこの世に存在しない。そんな、完璧になりたがるけど、なれていないところに、人間としての面白味があるのではないかと、考える日々です。&[…]

 

スポンサーリンク

 

\ポチッとしてくれたらジャンプして大喜びします❤️/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

わたしのTwitterはこちらから