毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

【自分のペースを守る!】必要なもの以外を取り除くことの大切さ

こんにちは、マリアです。

 

困っている人

「やりたいことがあるけど、自分のペースが守れない」
「周りのみんながすごくて、焦ってしまう..」
「いろんな情報に埋もれている気がして、自分のペースが掴めない」

このようなお悩みにお答えします。

 

今回は、以下の2つについてお話しします。

  1. 自分のペースを守るためにすること
  2. 自分のペースを守るために入れる情報を決める

 

スポンサーリンク

自分のペースを守るためにすること

先に言ってしまうと、一番効果があるのは、必要なもの以外を取り除くこと

 

言い換えれば、自分の世界(マイワールド)に入ることが大切。

そうすることで、わたし自身も自分の信じる道を一直線に進むことができた。

 

こう言うとめちゃくちゃ宗教臭い...笑

 

でもイメージ的には

  • 『〇〇(自分の名前)教』があって、
  • 自分が信じるものを神、
  • 信じることで行き着く先が自分の夢

と考えると、わかりやすいかも。

 

ある意味洗脳的な感じで、自分の信じるもの以外の不要なものを取り除くことで、
自分のペースを保つことができる。

 

それに、いくら周りの人がいろんな実績を作っていたとしても、
「自分は、自分の夢/理想のために」と胸を張って言うことができる。

 

わたしの場合、大学生の時に絶対にアメリカの大学に入りたかった。

だから、

  • マリア教があって(笑)、
  • 神となるのは、先輩が教えてくれたナレッジやこれまでの積み重ね、勉強をすること
  • 信じることで行き着く先は、アメリカの大学に入ること

という、道筋が。

 

正直この頃は友人とオールをしたり、ワイワイ遊ぶことは、
自分の信じるものではなかったので、誘われても気が向くことはなかった。

 

そのおかげもあって、
自分のペースを保てたし、夢を叶えたと気づいた。

 

スポンサーリンク

自分のペースを守るために入れる情報を決める

よく自分のペースを崩す人は、周りの情報に左右されている。

特に、実績のある人たちが、様々な情報を提供しているときだ。

 

正直なところ私も迷うときはあるけど、最近は周りの情報に無駄に惑わされなくなった。

 

そうなるために何をしたかと言うと、
自分の信じるもの(人)を決めたと言うのが一番大きい。

 

あまりにも情報源が多すぎると、どの情報が必要かがわからなくなり、
結果的に不要なものを除外できなくなる。

そうすると、自分のペースは定まらない。

 

けど、「自分が信じるものは〇〇だ!」と一度決めてしまう。

そうすることで周りから何を言わようが、悪い噂がたとうが、
崇拝するように自分のペースを崩さずに進むことができる。

 

 

ちなみに、自分のペースを保ち順調に進み始めた時こそ、
鋭い邪魔(新たな情報)に注意することが大切。

これは、仲の良い人からの誘いや
自分の中での「本当にいいのか」という抵抗などのこと。

 

ここで迷いがでる人は、「自分の意志力が弱いからだ...」と落胆してしまい、
結局また元に戻ってペースを掴めなくなる。

 

けど、ここでやって欲しいのは、
「夢や理想の姿を叶えている自分を想像する」こと。

意思が弱いと思う時こそ、自分の将来の姿を想像できずに、
目の前の決断だけに焦点を置いていることが多い。

 

自分の将来を強く思うことで、自分の信じるものを決めて
まずは、一歩を踏み出してみよう。

 

気になる方は、どうぞ。

関連記事

こんにちは、マリアです。 困っている人「こんなふうになりたいな...」って決めたけど一歩が踏み出せない。こんなお悩みにお答えします。 この記事では、以下の3点を解説します。[…]

 

 

スポンサーリンク

\ポチッとしてくれたらジャンプして大喜びします❤️/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

わたしのTwitterはこちらから