毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

好きなことで生きる。それは小さな「好き」の積み重ねと共に生きること。

こんにちは、マリアです。

 

困っている人

仕事も私生活も好きなことをして生きるには、どうすればいいの?

好きなことで生きる人は、どんな思考をしているの?

 

、、、と感じたことはありませんか?

 

「好きなことで生きる」というと、どうしても仕事面でのイメージが強い気がするのですが、
まぁそれはさておき、近年では「好きなことをして生きよう」と考える方が徐々に増加中です(*´・ω-)b ネッ!

 

ただ、仕事の面だけでなく私生活の面でも「好き」と思うことを増やしていければ、本当に最高だなとつくづく感じます。

 

なのでこの記事では、
小さくても「好き」を増やして、トータルとして「好き」が増える人生になるコツ
を紹介します。

 

要は、スキルの前に必要になるマインド系のお話です。

 

スポンサーリンク

好きなことで生きる。それは小さな「好き」の積み重ねと共に生きること。

好きなことで生きるために必要なマインド

好きなことと共に生きるためには、小さな「好き」の積み重ねようとするマインドが必要です。

 

なぜなら誰しも最初から、一瞬で人生が薔薇色になるような壮大な「好き」とは出会えないはずだから。

(もちろん運命の人と出会ってから、人生が「好き」だらけになったというような場合を除いて。)

 

 

だからわたしたちの大多数にとって、好きなことと共に生きるには、
『身近にある小さな「好き」を積み重ねられるかどうか』にかかっています。

 

 

例えば、、、

自分の身なりが嫌いな人は、ジムに通うことで好きな服を着られるような体つきになって「好き」になれる可能性があるし、
毎日の服をコーディネートすることで、「好き」になれるかもしれません。

梅雨の時期で雨が「嫌い」なら、可愛い傘を買って雨の日に使うと心がるんるんと高鳴り、雨の日が好きになることだってあり得ます。

 

こういうふうに、小さな日常の「嫌い」を「好き」に変えていくだけで、
一つでも自分の「好き」が増えます。

 

なので「好きなこと以外のことをしない」といきなり決めて、
急に仕事を変えたり、人生を変える「好き」を見つけようとしなくてもいいんです。

 

身近にある「好き」を少しずつ増やしていけば、
最終的にはあなたの周りには「好き」だらけになります。

 

小さな「好き」を積み重ねるとは、オセロなイメージ

イメージ的には、オセロです。

 

最初は白と黒が同じ数あるけど、最終的にどちらかが有利になるように、
「嫌い」を裏返して「好き」にしていくだけでいいんです。

 

オセロでもどちらかが有利になると、ほとんどが白か黒のどちらか一色になります。

そしてもうひとつの色は、ちょこっと置かれている感じですよね。

 

同じように、自分の周りを「好き」で埋めていくと、自分の「嫌い」と思うことに注意を払えずに(注意を払う余裕がなく)スルーできてしまうようになります。

 

もちろん、ネガティブな感情はポジティブな感情を飲み込む力があるのですが、
圧倒的にポジティブが多いと、ネガティブは静かに小さくなり姿を消していきます。

 

だから「好き」なことが多すぎて、「嫌い」なことに手が回らなくなるくらいになれば、
それだけで好きなことと共に生きていけるんです。

 

それに身の回りの何か一つが「好き」になると、相乗効果で自然と「好き」が増えていきます。

自分の「好き」が増える『流れ』が来るんですから、面白いですよね。

 

スポンサーリンク

「好き」の積み重ねを作る方法

「好き」の積み重ねを作る方法としては、

  1. 「嫌い」なことを見つける、または「好き」になりたいことを見つける。
  2. どこか工夫して「好き」にできないかを考える。

この2つのステップで、「好き」を積み重ねることが可能です(*`・ω・)ゞデシ

 

例えば、先ほど上げた話をすると

  • 嫌いなこと→→自分の身なり
  • 好きになるために工夫すること→→ジムに行って、理想の服が着れる体型になる。服をコーディネートする。

また、

  • 嫌いなこと→→雨
  • 好きになるために工夫すること→→雨の日に必ず使う傘を可愛く自分好みのものに変える。

こんなふうに、どうすれば少しでも自分の「嫌い」が「好き」に変換できるのかを考えてみましょう。

 

もちろん、「嫌い」なこと自体を切り捨てられるのであれば、
それでももちろん問題はありません。

 

でも人間の習性として、切り捨てた失われた部分を自動的に何かで補おうとします。

だから、そこに「好き」を入れてあげられれば完璧ですね。

 

わたしの場合は、メンタリストDaiGoのような本に囲まれた部屋が好きです。

だから自分の部屋にいる時も「好き」を感じたいと思って、
サイズはそれほど大きくないですが、本棚を作ってみました。

 

また、会社員として働いていた時から自炊をしていましたが、
自炊をしたいと思えるように可愛いお皿なんかも揃えていました。

 

スポンサーリンク

小さな「好き」を積み重ねて、好きなことで生きよう。

いかがでしたか?

この記事では、小さな「好き」の積み重ねようとするマインドを持つことで、
仕事だけではなく私生活も「好き」が増えて、「好き」なことで生きていけるということを解説しました。

 

人生を変えるレベルの「好き」をいきなり見つけるのではなく、
小さなものからコツコツ「好き」を集めていくことをおすすめします。

(もちろん、人生を変えるレベルの「好き」を見つける方が性にあっているという方は、それでも全然OKです。)

 

ただ、どちらにしても言えることは、
小さなものを積み重ねれば、最後には必ず大きなものになります。

 

「好き」も積もれば「好きの山」となる!ヾ(´∀`*)ノ ダーッ!!

 

いきなり壮大なものを求めるのではなく、
手に届く範囲から「好き」を増やして、好きと共に生きて行きませんか?

 

******

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。
この記事が何かのお役に立てれば、幸いです。

 

こちらの記事も読まれています!

関連記事

こんにちは、マリアです。 自分らしく生きたい!自分の好きなことを仕事にしたい!! 最近では、フリーランスとして成功を納めている人たちを目にすることが多々あるせいか、若い人の間でも、[…]

関連記事

こんにちは、マリアです。知っている方もいると思いますが、2020年はじめに新卒で入った会社を辞めました。https://twitter.com/mariaself_dream/statuses/122778970487290[…]

スポンサーリンク

 

\ポチッとしてくれたらジャンプして大喜びします❤️/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

わたしのTwitterはこちらから