毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

【夢がない人へ】タイプ別に夢の見つけ方を紹介_見つける時の注意点やメリットも!

こんにちは、マリアです。

 

困っている人
夢がない...
夢を見つけるためには何をすればいいの?
夢を見つけるメリットって何?

こんなお悩みにお応えします。

 

この記事では、以下の4点を解説・紹介します。

  • 「夢がない人」のタイプ判断
  • 夢の見つけ方
  • 夢を見つけるときの注意点
  • 夢を見つけるメリット

 

わたし自身、昔からよく夢を決めて、その夢に向けて行動をするタイプでしたが、
会社員になって一時期の間、夢を見つけ出すことができず、
毎日をだらだらを過ごしていた時期があります。

夢があった学生時代と夢がない社会人時代は、今となっては光と闇ほどの差。

 

ちょうどその頃、夢の見つけ方を探していましたが、いろいろありすぎて、
自分に合うものと合わないものがあることを発見しました。

だから、自分に「なぜ夢がないか」を知った上で、夢の見つけ方をみていくべきだとわかりました。

 

自分にあった夢の見つけ方をして、今となっては自分の好きなことをして楽しく過ごしています(´∀`)

 

『ボーッとしている会社員→好きなことをして楽しく過ごすフリーランス』
へ転身!!

(夢がどれほど偉大なものかを身をもって感じています。)

 

もし好きなことをして生きたいという方は、こちらをどうぞ。

関連記事

こんにちは、マリアです。 自分らしく生きたい!自分の好きなことを仕事にしたい!! 最近では、フリーランスとして成功を納めている人たちを目にすることが多々あるせいか、若い人の間でも、[…]

 

そして今は、地方を転々とするノマドワーカーになりたいという夢を追いかけ中です...۹(˒௰˓)۶

この経験をもとに、あなたが夢を見つけられるようにお手伝いします。

 

スポンサーリンク

夢がない人のタイプ判別

まず「夢がない」といっても、3つの「タイプ」に分かれます。

  1. 今までに本気でやりたいことと出会っていない
  2. 今までやってきた中で没頭できる事はあったけど、それが夢だと認識していない
  3. すでに理想の姿を描いているが、それを夢ではなく幻想にして本気になれていない

このどれかに分かれます。

 

この3タイプでそれぞれ、夢の見つけ方が異なるので、
自分に当てはまるところを確認してみてください。

 

①今までに本気でやりたいことと出会っていない

これまでに本気でやりたいと思ったことと出会っていない場合は、
まだ「夢」とも出会っていないだけです。

 

なぜなら、自分がこれまで見た枠の中でしか選択肢がなく、
その中で探しても見つからないから。

 

だから、自分の知っている世界の幅を広げてあげることで、
夢を見つけられる可能性が高まります。

 

世界を広げるための方法は、以下の3つがあります。

  1. 夢を追いかけている人と出会う
  2. 他人の夢を聞く
  3. 興味があることをやってみる

それぞれ解説していきます。

 

①夢を追いかけている人と出会う

どんな夢でもいいので、夢を追いかけている人と出会ってみましょう。

なぜなら、夢を追いかけている人たちは、夢を持っていない人と違って考え方が違り、見ている世界も異なります。

 

例えば、、、

  • できないことがあっても、それをあきらめるのではなく、
    どうすればその夢を叶えられるかの方法を常に考えていたり、
  • 夢を叶えた後の自分の姿を想像しているため
    やる気やモチベーションの度合いが異なったり、、、

 

そのような思考を持っている人と関わることで、

  • 自分の夢に対する意識は変わる。
  • その人が追いかけている夢に興味を持つ。
  • 自分の知らない世界を見ることができる。

 

②他人の夢を聞く

夢がないなら、他人の夢を聞くのが手っ取り早いです。

なぜなら、

  • 相手が夢を語る熱意から勇気をもらえる。
  • こんな夢もあるのかと驚かされる。
  • 頑張るイメージができる。
  • やる気やモチベーションをもらえる。

などなど

 

実は一度、私のTwitter上で、フォロワー様の夢を共有してもらう企画を行いました。

 

【フォロワー様限定】

あなたの夢はなんですか?

夢をテーマに色々と企画を考えてます。
その中で多くの夢に触れたいなって思ってます。
あなたの夢を教えてください!

[お願い]
夢をコメントに & このツイートをRT

[お返し」
あなたの固定ツイートをRT&フォロー

 

驚くことに、100名以上の方が、夢をシェアしてくださりました。

大人になって、人の夢を聞く機会はどのくらいありますか?

 

子供の頃は半ば強制的でも、授業中に発表する機会がありましたよね?

進路決定の時に、頑張って将来や夢を描いたりもしましたでしょうか?

 

でも、大人になると夢を語る機会が愕然と減ります

だから、当然夢を聞く機会も減ってしまいます。

 

こんな現状だからこそ世代を問わず、人の夢を聞いて知ることって大事なんです。
※もちろん、夢を語ることも素敵で大切!

 

自分の周りだけでなく、日本中・世界中の人がどんな夢を持っているか知ることで、
自分と重ね合わせる事ができます。

他の人の夢が、実は昔の自分の夢だったりすることもあるんです。

 

いつしか諦めていた夢を他の人が叶えていて、
再度自分の夢として努力をされている方を何人も見てきました。

ぜひ他の人の夢を聞いてみましょう。

 

みんなの夢を知る方法は、こちらの記事をどうぞ。

関連記事

こんにちは、マリアです。 困っている人夢が見つからない。みんなどんな夢を持ってるんだろう。こんなお悩みにお応えします。 夢が見つからないときに、自分以外のみんな[…]

③興味があることをやってみる

興味のあることは、夢になるのでやってみましょう。

例を2つ挙げて詳しく解説します。

 

例1:

ダンスをしている友人を見て、少し前からちょっとやってみたいと思う。

少しやったらダンスにハマり、毎日練習するようになる。

本気でダンサーになろうと目指す。

例2:

アクセサリー作りにを体験してみる。

自分のユニークなデザイン性が人気を呼ぶ。

デザイン会社に入社する。

フリーランスでデザインを販売する。

など。

実際に見たことはあるけど、経験したことのなかったことをやってみることで、
自分の知らなかった才能が開花したり、極めるきっかけになる可能性があります。

 

少しでも興味があることがあれば、やってみましょう。

 

もしそれが夢ではないとしても一つをやることで、次への一歩が踏み出せます。

そして、実際に挑戦をするために行動すると、
他の価値観や可能性と巡り合えるので、夢を膨らませることが可能です。

一歩踏み出すのが怖いと思う方は、こちらをどうぞ。

関連記事

こんにちは、マリアです。 困っている人「こんなふうになりたいな...」って決めたけど一歩が踏み出せない。こんなお悩みにお答えします。 この記事では、以下の3点を解説します。[…]

 

②今までやってきた中で没頭できる事はあったけど、それが夢だと認識していない

今までに没頭できることがあったけど、それを夢だと認識していないこともあります。

なぜなら、極めることができることを知らないから・止められているかです。

 

すごくわかりやすい例をあげると、、、

『泥団子』。

 

子供の頃、泥団子作りませんでしたか?

わたしは、

  • どうすればピカピカになるのか
  • 破れない泥団子が作れるのか

を試行錯誤して作ったのを覚えています。

 

ところで、それってただ単に子供の頃の遊びではありませんでしたか?

大人になってから、極めようとしている人って滅多にいないはずです。

なぜなら、子供の遊びだと認識されているから。

 

でも、泥団子の専門家がいることを知っていますか?

これって、『泥団子=大人ではなく子供の遊び』
という認識があればできていないはずなんです。

実際に、好きな泥団子を極めて自分の武器とすることで、専門家として働かれている方もいます。

この例のように、あなたはこれまで経験してきた中で、
没頭できることがあったのではないでしょうか?

それを夢にしてみてはいかがでしょうか?

 

今まで行ってきたことの中で、夢を見つけるには、

  1. これまでの人生を振り返る
  2. 自分自身をみつめ直す

それぞれ解説していきます。

 

①これまでの人生を振り返る

これまでの人生を振り返ってみましょう。

何か没頭していたことがありませんか?

 

たとえ、趣味や遊びでもいいので、

  • 時間を忘れるくらい没頭していたこと
  • 親に注意されるくらいやっていたこと

などの記憶をたどってみましょう。

必ず何かがあるはずです。

 

やりたいことを100個見つける方法を書いているので、こちらも一緒にどうぞ。

関連記事

こんにちは、マリアです。 困っている人 やりたいことが見つからない。 やりたいことをいつしか忘れてしまっている... もっと理想の自分を追い求めたい...今回は、こ[…]

②自分自身を見つめ直す

自分を見つめ直すことが大切です。

なぜなら、

  • 自分がどのような状況で没頭できるのか
  • どんなことをする時に力が湧いてくるのか

の共通点を見つけることができます。

 

この共通点を見つけることで、自分が没頭できる条件がわかったり、
これから何か新しいことを始める際にも、自分の特徴を知っておくだけでやりやすくなります。

 

自分を見つめ直すやり方は簡単です。

ペンと紙を用意し、以下のことを書き出してみてください。

  1. 得意・不得意
  2. 好き・嫌い
  3. 自分の中で「これだけは外せない」と言うもの
  4. どんなときにエネルギーが湧いてくるのか
  5. どんなときに達成感を味わえるのか
  6. どんなときに幸福感を味わえるのか

これまでの経験を振り返っていましょう。

 

③すでに理想の姿を描いているが、それを夢ではなく幻想にして本気になれていない

「わたしもあんな暮らしができたらな〜。」

と、すでに理想の姿があるのに、それを夢とせずに幻想で終わらせていませんか?

 

このような方は厳しいことを言いますが、
自分の人生に本気になれていないだけです。

 

なぜなら、現状維持の楽な方を選んでいるからです。

自分の人生に本気になれば、
必ず手に入れたいと願うもののために行動を起こすことができます。

 

でも、今は怠ってできていないだけ。

 

そういう場合には、以下のことから始めてみましょう。

  1. 理想の生き方をもう一度見つめ直す
  2. その理想を叶えるために行動する
  3. その理想を叶えている人と会う

それぞれ解説します。

 

①理想の生き方をもう一度見つめ直す

暫定でもいいので、理想の生き方を考えてみましょう。

理由は、

  • 職業名や年齢などに縛られないようにするため
  • 自分の中でブレない軸ができるため

 

あなたがすでに描いていたけど幻想になっていた理想の生き方はなんですか?

  • 自分の好きなことをする生き方?
  • 家族との時間を大切にできる生き方?
  • 自動収入で裕福な暮らしをする生き方?

などなど

 

でも、もし考え込んでしまって

困っている人
理想の生き方を考えるのは、荷が重すぎるなー
という場合は、ここ数ヶ月・数年単位で実現してみたい「理想の生活」を考えましょう。
必ず、今まで思い描いた幻想となった理想があるはずです。

 

②その理想を叶えるために行動する

理想があるのであれば、実際に行動をしてみましょう。

行動と言っても、

  • 情報収集をする
  • 作業をする
  • その理想を叶えている人と会う(次項の③で詳しく話してます)

などなど

 

とにかく、現状で止まらないために、一歩でも前に進むことが大切です。

 

わたしの場合は、

「ブログを始めて自分と同じ思いを持っている人と出会いたい」
という理想があったので、決心した日にブログを始めました。

 

そして、毎日少しずつでもブログの記事を更新して、
文章を書く練習やブログについての講座を受講して勉強も行いました。
(現在進行形)

 

もしブログを始めたいと言う方がいれば、こちらからどうぞ。

関連記事

こんにちは、マリアです。今回は、初心者の方向けに、私が行っているブログの作り方・書き方をお伝えします。 この背景として、以前から 「Twitterで文の構成がわかりやすいです」 「ブログ[…]

③その理想を叶えている人と会う

夢を追いかけている人と会ってみましょう。

なぜなら、夢を追いかけている人のいる環境・場に身を置く(触れる)だけでも、
相当なエネルギーをもらえるから
です。

 

夢を追いかけている人は、少なからず

  • 夢をもたずに生きている方とは違う
  • 夢を叶えるための努力を積んでいる
  • 行動力が異なる
  • 思考の方法に違いがある

夢を追いかけている人は、プラスのエネルギーをたくさん持っているので、
モチベーションややる気を吸収できます。

 

そして、人との出会いであなたの中で幻想が夢へと変化します。

 

スポンサーリンク

夢を見つけるときの注意点_3つ

次に夢を見つけるときの注意点を3つ紹介します。

  1. 職業名で探さない
  2. 制限を設けない
  3. 考え込みすぎない

1つずつ解説していきます。

 

①職業名で探さない

職業名でどんな仕事があるのかということを調べすに、
理想の生き方をベースに考えてみましょう。

 

この理由は、以下の2つです。

  • 自分の夢を狭める
  • 大人の考え方をしてしまう

 

 

マリア

「大きくなったら私(僕)は、○○(職業名)になる」というように、子供の頃から職業名を答える一種のクセがついています > <

その2つの理由について1つずつ解説しますね。

 

自分の夢を狭める

職業名で夢を決めてしまうと、自分の夢を狭めしてしまうことになります。

理由は、その職業を行うことでやれることに限りがあるからです。

 

例えば、

人の心のケアをしたいから「心理カウンセラー」になる、と考える。

もちろんそれでもいいが、歌手・本の著者・ライターなど、歌や文字を通しても現実可能な理想。

このように、職業で考えてしまうと、
他の可能性もなくしてしまうことになります。

 

マリア
もちろんその職業への憧れがある場合は、その職業になってくださいね!

大人の考え方をしてしまう

大人の考え方をしてしまう傾向があります。

なぜなら、これまでの人生経験で職業名に固定観念がついているから。

 

例えば、子供にも人気のある「Youtuber」ですが、

  • この年になって「Youtuber」になるなんて、馬鹿げている
  • 不安定な生き方は良くない
  • 前の職場の人にバレそうで恥ずかしいから、無理

などなど

このように、「社会人として〜」「大人だから〜」という理由をつけてしまう傾向があります。

 

子供になったつもりでいいので、本気でやりたいことを見つけましょう。

 

②制限を設けない

制限を設けずに考えることが大事です。

なぜなら、

  • 「こんな生き方、絶対ムリだよな〜」
  • 「もう歳だから無理だな」

などと年齢や生い立ちを理由して諦めてしまう原因になってしまうから。

 

諦めるのは簡単です。

でも、本当の夢を見つけるには、
制限を設けずに思い切って子供のように壮大に考えることも必要になります。

 

③考え込みすぎない

正直、考えろと言ったり考えすぎるなと言ったり、矛盾しているようにも聞こえますが、
事実として「考える」ことは大切だと断言できます。

 

でも考えることばかりに集中しすぎると、行動に移すことができなくなってしまうのも事実です。

なぜなら、先ほど伝えたように考えれば考えるほど、自分の夢が馬鹿らしくなってしまったり、現実的に考えてしまったりするからです。

 

考えることも大事ですが、夢を叶えるためには必ず行動が必要になります。

少し考えたら見切り発車でもいいので、少しでも行動を起こしていきましょう。

 

スポンサーリンク

夢を持つメリット_3つ

夢を持つメリットを3つあげています。

  1. 毎日が楽しくなる
  2. 無駄な時間を過ごさなくて済む
  3. 人生が変わる

一つずつ解説していきます。

 

①毎日が楽しくなる

夢を持つことで、毎日が楽しくなります。

なぜなら、あなたの夢のために行動をすることができ、
夢を現実にするために考えることが多くなるからです。

 

苦痛になることを考えるより、自分が夢を叶えているようなイメージであったり、
夢を叶えることを考える方がいいですよね。

毎日が楽しくなり、それが生きる意味にもなります。

 

②無駄な時間を過ごさなくて済む

無駄な時間を過ごさなくても済みます。

なぜなら、夢を叶えるためには、何かしらの思考や行動が必要だからです。

だから本気で叶えようとしたら、常に手や頭を動かしておく必要があります。

 

そうなると、
「今日は何もやることないから、友人のSNSでもチェックするか〜」
と言っている暇はないんです。

だから、グダグタする時間がなくなり、何かしら有効的に時間を使うことができます。

 

1日の終わりに「あれ、今日何やってたっけ?」という日はなくなるはずです。

 

③人生が変わる

本気で夢を叶えようと努力すれば、人生が変わります。
必ずしも100%夢が叶うと言う保証はないです。

でも、その夢のために行動したあなたの努力は必ずあなたを変えます。

 

一つのことを極める努力をする素晴らしさもわかりますし、
これまで見れなかった世界が見えます。

 

そうするとあなたの内面が変わり、
それを続けることであなたの人生をも変えることができます。

 

夢って偉大!!!

 

あなたも夢を見つけて、輝いていこう!

いかがでしたか?

この記事では、夢がない人に向けて、タイプ別に夢の見つけ方を解説しました。

また夢を見つける時の注意点やメリットも紹介しました。

 

ネットで調べるといろんな夢の見つけ方がありますが、
調べる前に、なんで自分に夢がないのかのタイプを調べておくことが大切です。

 

以下の3つのうち自分がどのタイプに当てはまっているのかを確認しながら、夢を見つけてみてください。

  1. 今までに本気でやりたいことと出会っていない
  2. 今までやってきた中で没頭できる事はあったけど、それが夢だと認識していない
  3. すでに理想の姿を描いているが、それを夢ではなく幻想にして本気になれていない

 

夢を見つければ、必ずあなたの人生にとって貴重な経験が得られます。

そして、その経験は必ずあなたを変えます。

 

一緒に夢を見つけていきましょう!

 

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。
この記事が何かのお役に立てれば、幸いです。

 

こちらの記事も一緒に読まれています。

関連記事

こんにちは、マリアです。 困っている人「夢を叶えている人は、どんな習慣があるの?」「夢を叶えている人って、共通の特徴あるの?」「自分も取り入れたら夢を叶えられるかな?」&[…]

関連記事

こんにちは、マリアです。 困っている人 夢ノートって聞いたことあるけど、どうやって書くの? 夢ノートって、ほんとうに効果あるの? イチロー/本田圭佑/チアダンが使ってたけど、どうや[…]

 

\ポチッとしてくれたらジャンプして大喜びします❤️/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

スポンサーリンク
わたしのTwitterはこちらから