毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

自分の居場所の見つけ方【私は自分の居場所を捨て、また新しく見つけました】

こんにちは、マリアです。

今回は、自分の居場所についてお伝えします。

 

実は、以前このようなツイートをしたことがあります。場所はどこであっても、居場所はわたしたちにとって、大切なものだと感じています。

 

この記事は、下記のような方にオススメです。

  • 自分の居場所がない方
  • 今の居場所にうまく馴染めない方
  • 自分の居場所の作り方を知りたい方
あなたの居場所について、一緒に考えてみましょう。

自分の居場所の見つけ方_8ステップ

自分の居場所の見つけ方を8個のステップで紹介します。

  1. 今の居場所を捨てる
  2. 自分一人だけの居場所を作る
  3. 自分自身を認めてあげる
  4. Twitterを始める
  5. 行動した自分を褒める
  6. 誰かのために努力をする
  7. 信頼を得る努力をする
  8. 仲間を作ってみる

一つずつ見ていきましょう。

 

【自分の居場所の見つけ方_ステップ1】今の居場所を捨てる

思い切って、今の場所を捨ててみましょう!

なぜなら、我慢することで、自分の体力と精神を消耗するだけだからです。

それに、無理に居場所に居続けると、周りから「ノリが悪い」と思われ、ハブられたり、陰口を言われたりする可能性もあります。

 

実は私、学生時代からの「友人といる居場所」を捨てました

より詳しく言うと、その仲間とワイワイ騒ぐよりも、自分の目標に向けて頑張ることの優先順位が、上回ってしまったからです。

なので、徐々に友人と距離をおくようになり、最終的には自分の居場所を失くしてしまいました。

 

今は馴染めなくても、時間が解決するとわかっているのであれば、無理に抜け出さなくてもいいですが...

もし自分に合わない居場所だと感じたら、その場所から思い切って立ち去る勇気を持ちましょう。

 

そして、今いる居場所から抜け出すことで、新しい居場所を見つけるための再出発をしましょう。

 

もちろん、あなたの居場所は一つだけでなく、たくさんあっても構いません。2つ以上の居場所を作ると、人脈も自分の経験も増やすことができます。

今あなたがいる居場所に、少しでも違和感を覚えたり、馴染めないと感じたら、思い切って抜け出すことも大事!ということを頭に入れておいてくださいね!

 

違和感という、あなたの感覚を大事にしましょう!

【自分の居場所の見つけ方_ステップ2】自分一人だけの居場所を作る

自分一人だけの居場所を見つけましょう。

なぜなら、自立をすることができるからです。

 

一人でいると、周りの意見に流されることもないですし、自分の意見を固めて、まとめやすくなります。

それに、自分と向き合い、自分の考えや理想を思い描くための居場所にもなります。

 

一人でいることは「逃げ」と思われる方も、いらっしゃるかもしれません。

けど、あなただけの居場所があるということは立派なことです。恥だと思ったり悲しがらずに自信を持ちましょう。

 

どうしてもイメージ的には「自分の居場所」と聞くと、仲間に囲まれ、居心地のいいところと考える方も多いと思います。

 

わたしもそうでした。

先ほどお伝えしたように、わたしは友人と絡まずに、過ごしていた期間があり、ずっと居場所がないと考えていましたが、実際、「自分だけの居場所」があったという事です。

 

もしあなたが一人でいて、安心感・達成感・充実感・自信を感じているのであれば、それは立派な居場所です。

 

【自分の居場所の見つけ方_ステップ3】自分自身を認めてあげる

自分自身を認めてあげましょう。

なぜなら、一人でいると周りから、フィードバックが得られにくい環境にいるからです。かつ、自分自身を信じてあげることで、かなりのエネルギーや勇気を得ることができます。

 

わたしたちは、「認められる」という感覚が味わえないと、余計に自分の居場所がないと感じてしまいます。

「居場所を見つけるための、自分のこれまでの行動は正しいよ」と心に語りかけてあげてください。

 

【自分の居場所の見つけ方_ステップ4】Twitterを始める

Twitterを初めてみましょう。

なぜならTwitterは匿名で、誰とも対面せずに始められるので、ハードルは比較的低いけど、居場所が見つけやすい媒体だからとです。

 

Twitterを始めて、私が感じることは下記の通りです。

  • 自分の伝えたいことを言える 
  • 夢や目標がはっきりしていると、応援しあえる
  • しばらく続けていれば、仲間と呼べる人たちができる(※ステップ8で後述します)

私自身も、本気でTwitterと向き合い始めて、一年以上経ちます。そして、Twitterと関わる事で、自分の居場所を見つけました。

 

私がTwitterを始めた頃に行っていた「Twitter活用術」をお伝えします。

  1. 自分の興味のあるインフルエンサーをフォローする
  2. そのインフルエンサーのツイートのコメント欄を確認する
  3. 自分と同じような考え方や面白い考え方を持っている人を見つける
  4. その方達をフォロー・リプ・いいね・RTなどをする
  5. その人達のツイートにリプや引用RTをして、自分の考えを共有してみる
  6. ステップ5を繰り返してみる

 

Twitterで自分の居場所を見つけてみましょう!

 

 

【自分の居場所の見つけ方_ステップ5】行動した自分を褒める

あなた自身を褒めてあげましょう。

このステップまでくると、行動がきてきているという証拠です!

今までに行った行動が、最適で有効的かどうかは置いておいて、あなたは前進したということです。

 

それに、新しい居場所が理想的で、必ずしも好きだとは限りません。でも経験をすることで初めて、本当に「自分に合うかどうか」がわかります。

 

自分に厳しくする事も大切ですが、同時に褒めてあげる事も大事です。

「自分、ここまで行動してきてえらいぞっ!!」と言ってあげてください\( ˆoˆ )/

 

【自分の居場所の見つけ方_ステップ6】誰かのために行動をする

自分のために行動を始めたら、次は誰かのために行動をすることを意識してみましょう。

なぜなら、誰かのために努力をするということは、あなた自身の「やる気」につながります。

 

でも、ここで多くの人が、「自分は相手のために行動できるほど、スキル・自信はない」と言います。

あなたもそうなっていませんか?

 

誰かのための行動の例を紹介します。

  • 自分の経験や知識を伝える
  • 相手の気持ちを理解してあげる
  • Twitterを使用して、リプ、いいね、RTを通して応援する

もし今までの経験で、共有することがないという方は、今から学ぶ事もできますし、初心者として情報を発信することもできます。

初心者が、〇〇に挑戦する過程を記載しているブログや、Youtubeもたくさん!!

 

もしかしたら、今まで意識的に誰かのために、何かをしたことがなくても、気づかないうちに貢献していることもあルカもです!

じっくりと自分に向き合って、今までの人生を振り返ってみてください。

そして、誰かのために行動をしましょう。

 

【自分の居場所の見つけ方_ステップ7】信頼を得る努力をする

信頼を得る努力をしましょう。

なぜなら、信頼関係ができて初めて、居場所が居心地の良いものになるからです。

ただ、信頼は、すぐに作れるものではありません。毎日の積み重ねです。

 

例えば、

良い例

  • 真剣に相手のことを考えて情報を提供→→信頼につながる
  • Twitterで積極的にリプや良いねなどをする→→絡むのが楽しいと思ってもらえる

悪い例

  • インチキな情報を提供→→全く信用されない
  • 一貫性のない情報を流す→→混乱を起こす

対面する環境にないTwitterで、

「誰も自分が本気で、相手を思っているかどうかなんてわからないから、適当にリプを返そう」

なんて思っていると、痛い目にありますよ(* > <)⁾⁾

 

人それぞれ、文章の書き方はあると思います。でも、文章から人柄は見えます!

 

そういう私もそうですが、日頃からどういう表現で言葉を使えば、相手に伝わりやすく、何度も読んでもらえるかを研究中です。

 

こんな私でも、Twitterで嬉しいお言葉をいただけるようになりました。

  • 「マリアさんのツイートを、タイムラインで見れて嬉しい」
  • 「ツイートを読むのを、楽しみにしています。」
  • 「今日もマリア節が聞けるのが、楽しみです」
  • 「このような企画をやっていただき、ありがとうございます。」(Twitter上で企画を行った時)
    ※Twitterでいただいたコメントの一部を紹介させていただきます。

 

信頼関係を作る上で大切なのは、心から相手を思うことです。

毎日積み重ねて、信頼関係を作っていきましょう!

 

【自分の居場所の見つけ方_ステップ8】仲間を作ってみる

仲間作りをしてみましょう。

仲間ができると、安心ができるし、自分の存在意義を教えてくれます。また、自分が何かに挑戦する時は、応援やサポートをしてくれたり。

 

仲間作りは、オンライン・オフライン問わず、いろんな場面でできてしまいます。

例えば、

  • 先ほど紹介したTwitter上で、仲間を作る。
  • セミナーやオフ会を通して、直接面と向かって仲間を作る。

ちなみに、Twitterを通して、セミナーやオフ会に参加することも可能です。(私も参加しています♪)

 

具体的にTwitteから、仲間を作る方法としては、Twitter上のコミュニティに入ってみることをおすすめします。

無料・有料のグループ、ブログ仲間が集まったグループなど、結構いろいろ... 

わたしもTwitterを始めてから、たくさん入ってきましたが、仲間がいるありがたみを感じます。

 

今後Twitterを通して、収益化や自分でビジネスを始めたいと思う方は、わたしも入っているゼロイチサロンも覗いてみてくださいね❤️

ちなみに、ゼロイチサロンの中を詳しく書いたブログは、【ゼロイチサロン】紹介・体験談・学べること・実績まとめ(⁎˃ᴗ˂⁎)

 

 

自分の居場所を見つけて、人生を楽しもう!

いかがでしたか?

今回は、居場所の見つけ方を解説してみました。

 

まとめると

  1. 今の居場所を捨てる
  2. 自分一人だけの居場所を作る
  3. 自分自身を認めてあげる
  4. Twitterを始める
  5. 行動した自分を褒める
  6. 誰かのために努力をする
  7. 信頼を得る努力をする
  8. 仲間を作ってみる
自分の居場所を見つけるには、行動をすることが大事です。
最初は、居場所を作るのに、時間はかかるし、その場所が、自分に合うかどうかもわからないという不安も...
でも、あなたの居場所は必ずあります。そして、あなたを認めて必要とし、応援してくれる方も必ずいます。

 

それに、自分の居場所と言えるものがあると、かなり安心することができます。

今の居場所に違和感を覚えている方も、居場所がないという方は、ぜひあなたの「居場所」を!!

 

また、ここでは、ステップとして紹介しましたが、自分に必要なところだけを抜き取るもの、全然ありなので、自分でアレンジしてみてくださいね。

 

この記事が少しでも、お役に立てれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

\ポチッとしてくれたらジャンプして大喜びします❤️/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

スポンサーリンク
わたしのTwitterはこちらから