毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

【今すぐ使える心理学】簡単に親近感を持ってもらう方法

こんにちは、マリアです。

 

今回は話し相手に親近感を持ってもらう方法を、心理学に交えて紹介します。

 

簡単に親近感を持ってもらう方法

簡単に親近感を持ってもらう方法を紹介します。

 

まねっこ

話し相手の真似をしてみましょう。

 

これは、自分と似ているものに、好意や興味を抱きやすいという人間の特徴を利用した方法です。

心理学ではミラーリング効果呼びます。

 

具体的なやり方は、、、

話し相手の以下の仕草を真似して、その人の鏡(ミラー)になる。

  • 表情
  • 姿勢
  • 言葉遣い

コツは、相手の真似をさりげなく行うことです。

 

あまりにも不自然だと逆効果になったり、話し相手としては、からかわれていると思ってしまうこともあるので、注意が必要です。

 

また!!

「また〇〇してくれた」と思ってもらえる行動をしましょう。

 

人間というものは、「まただ!」、「また話しかけてくれた!」、「また見た!」など、何度も目にしたり、聞いたりすると、次第にプラスの感情を抱きやすくようなります。

 

これは、心理学では単純接触効果と呼ばれています。

相手に対して、何度も自分の姿を見せることで、相手は最初は自分に興味がなくても、徐々に好感を持つようになります。

 

例えば、、、

  • 積極的に話しかける
  • SNSでよくリプを送る

このように、自分の存在を相手にわかってもらうで、効果を期待できます。

相手との共通点

共通点を見つけてみましょう。

人間は、自分と似ている人を好きになるという特徴を持っています。。

これは、心理学では類似性の法則と呼ばれています

 

共通点の探し方としては、、、

  • 外見的な特徴
  • 内面的な性格
  • 趣味・特技
  • 家族の話
  • 子供・学生の頃の話

話を進めているなかで、相手との共通点を見つけてみましょう。

 

共通点を見つけて話をすることで、共通の話題で盛り上がり、会話に困ることもなくなります。

 

二人だけの秘密話

二人だけの秘密話をしてみましょう。

 

これは、相手に「あなたは特別な存在」と思ってもらうことが目的です。

 

例えば、、、
  • 〇〇さんだから話すんだけど...
  • 誰にも話していないんだけど...

このように、「あなただけ」という特別感を出すことで、「この人は自分を信頼してくれている、だから自分も...」と思ってもらうことができます。

ただ、ここで注意点があります。
ここでいう秘密話は、あくまでも自分の秘密話でなければなりません。
例えば、誰かの噂話であったり悪口は、相手への印象を悪くするだけです。

名前を呼ぶ

名前を呼んでみましょう。

一番心地の良い言葉は自分の名前と言われています。

 

このことについて、ある実験が行われました。

その実験によると、、、

自分の名前や、名前の一部が入っている物やブランド、または、同じ名前の人には、より好感を持てるということがわかりました。

よって、会話の最初や会話途中で、適度に相手の名前を言ってあげることで、好感を持ってもらうことができます。

 

また、名前の呼び方についても、「呼び捨て」、「さん付け」、「苗字でなく、下の名前」など様々ですので、話し相手に応じて、呼び方を変えるようにしましょう。

 

会話の最初に、呼んで欲しい呼び方を相手に聞いてみても、いいですね。

 

親近感を持ってもらって仲良くなろう!

親近感を持ってもらって仲良くなりましょう。

 

今回紹介した心理学を利用した方法は、ほんの一例です。

しかし、とても簡単な方法ですので、今からでも実践してみてくださいね。

 

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。

この記事が何かのお役に立てれば幸いです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村

わたしのTwitterはこちらから