毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

【今すぐできる】なりたい自分がわからない時に試すこと7選

困っている人
  • あれ、自分って何してるんだろう?
  • 学生時代にイメージしていた生活と違うんじゃ...?
このようなお悩みにお答えします。

 

私自身も、なりたい自分がわからない時期がありましたが、ここで紹介する方法で、「なりたい自分」を発見し、今ではさらに成長をしていきたいと思っています。

 

先にお伝えすると、「なりたい自分」がわからないときに試すことは、以下の7つです。

  1. 今のあなたを認めてあげる
  2. 興味のあることを書き出す
  3. やりたくないことを書き出す
  4. 理想の人を見つける
  5. 思い出を振り返る
  6. 新しいことに挑戦する
  7. 新しい人と出会う

 

今回は、わたしの経験を含めて、以下の2つを解説します。

  • 「なりたい自分」がわからないときに試すこと7選
  • 「なりたい自分」について考える理由

すでに、なりたい自分がわかっている方は、なりたい自分になる方法【今から始められます】をどうぞ(๑´ω`๑)♡

 

スポンサーリンク

「なりたい自分」がわからない_そんなときに試すこと3選

なりたい自分を見つけるための方法を7つ紹介します。

  1. 今のあなたを認めてあげる
  2. 興味のあることを書き出す
  3. やりたくないことを書き出す
  4. 理想の人を見つける
  5. 思い出を振り返る
  6. 新しいことに挑戦する
  7. 新しい人と出会う

一つずつ解説しますね。

 

【なりたい自分がわからない_対処法①】今のあなたを認めてあげる

まずは、なりたい自分がわからないというあなた自身を認めてあげましょう。

 

「今の私で大丈夫」「わからなくても大丈夫!」と、認めてあげることで、自分自身に起こる焦り・不安・苛立ちなどの感情を押さえてあげることができます。

 

例えば、

  • まわりの友人は、なりたい自分に向かって進んでいるのに、わたしは進めていないから、将来が心配。
  • 同年代の人はなりたい姿になれているのに、わたしはなれていないから、自己険悪に陥る。

このように、なりたい自分がわからないということは、感情が不安定になりがちです。

 

よってまずは、今のあなた自身を認めてあげましょう。

 

【なりたい自分がわからない_対処法②】興味のあることを書き出す

興味のあることを書き出します。

なぜなら、自分が少しでも興味があることの中から、「なりたい自分」のきっかけが見つかる可能性があるからです。

 

例えば、

  • 「ライターのお仕事ってやりがいがありそう!!」
  • 「今人気を集めてるプログラミングって面白いのかな?」
  • 「Youtuberって実際どんなふうにお仕事してるんだろう...?」

このように少しでも気になること・興味があることを書き出すことで、「やってみたらすごく楽しい!」「これからもやり続けたい!」と思えることが出てくるかもしれません。

 

興味のあることをリストアップしてみましょう。

 

【なりたい自分がわからない_対処法③】やりたくないことを書き出す

対処法②とは反対に、「これだけはやりたくない」と思うことを書き出しましょう。

なぜなら、やりたくないことを決めることで、なりたい自分の姿により具体性を持たせることができるからです。

 

例えば、

  • 大人数で作業をするのは、いやだ
  • 満員電車に乗りたくない

このように、やりたくないことをリストアップすることで、「興味のあること」と「やりたくないこと」を組み合わせて、なりたい自分をより具体的にすることが可能になります。

 

やりたくないことを書き出してみてくださいね。

 

【なりたい自分がわからない_対処法④】理想の人を見つける

なりたい自分がわからない時は、理想の人を見つけるのも一つの方法です。

すでに自分のお手本となる人物がいると、自分の将来を想像することも簡単になります。

 

例えば、

  • 取引先の社長さんのように、自分の仕事をこよなく愛したい
  • ハイヒールを履いて、綺麗な服を着ている上司のようになりたい
  • サザエさんのように、ながーく、みんなに愛される人になりたい

このように、すでに存在する人物の中で、「この人いいな〜」と思う人を見つけます。

 

【なりたい自分がわからない_対処法⑤】思い出を振り返る

思い出を振り返ってみましょう。

思い出を振り返ることで、今は忘れている過去の自分がなりたいと思っていた「理想のなりたい姿」が見つかる可能性があります。

 

例えば、

  • 小学生の低学年の頃、なりたいと思っていたことを思い返す

→ケーキ屋さん、パン屋さん、警察官、スポーチ選手、イラストレーター、などなど

 

年月が経つにつれて忘れていた「なりたかった自分」を思い返すことで、

  • 「実はこれがやりたかったかも!」
  • 「やってみたら面白いかも。」
  • 「あのきっかけがあったから、これに興味を持ったんだ!」

などと、過去の自分が感じていたことを思い出せます。

 

思い出を振り返ってみましょう。

 

【なりたい自分がわからない_対処法⑥】新しいことに挑戦する

新しいことに挑戦してみましょう。

 

理由は、以下の3つです。

  1. 新しい世界観に触れることができる
  2. 意外な特技・才能が見つかる
  3. 視野が広がり、考え方に柔軟性がでる

 

まずは、新しい世界観に触れることができます。

これはもちろんですが、新しい世界観に触れると、今まで知らなかった世界が見え、感じることができます。

 

例を挙げて、解説します。

例1:

今までカメラに興味のなかった人が、カメラを始めてみる

↓思想の変化

レンズ越しの風景や人物の見え方が変わり、もっと学びたい、もっといろんな景色を見てみたい、と思うようになる

↓行動の変化

今までにない感情と出会い、行動が変わる

 

また、新しいことに挑戦することで、意外な特技・才能が見つかる可能性もあります。

 

例えば、

例2:

今まで、PCを触ったことがない人が、ウェブのデザインに触れてみる

↓思想の変化

意外とデザインを作るのが楽しい。良いデザインができた。PCの操作も慣れれば簡単

↓行動の変化

ウェブデザインの勉強を本格的に始める

 

それに加えて、考え方に柔軟性が出てくる方も多いです。

例えば、

例3:

ネットビジネスを怪しいものだと思っていたが、興味本位で「稼げるようになる」というテーマのセミナーに出てみる

↓思想の変化

「ネットビジネスは怪しいものではなく、自分もできるかも!」と思う

↓行動の変化

ブログやアフィリエイトについて、本格的に学び、実践する

 

【なりたい自分がわからないときに試すこと⑦】新しい人と出会う

新しい人と出会ってみましょう。

新しい人との出会いは、あなたに新しい価値観を芽生えさせてくれます。

 

特に、自分と少しでも共通点がある方とお会いするところから始めてみましょう。

 

そうすると、以下のような学びがあります。

  • その人の成功例や試していることを、自分に当てはめることができる
  • どこからスタートしているのかを学べる
  • どんな活動をしているのかがわかる

 

でも、新しい出会いってどうやって探すのか...

 

私がおすすめするのは、Twitterを始めることです。

Twitterは私生活で呟くために使用している方も多いですが、ビジネスや自分の趣味を広げるためにTwitterをしている方も多くいます。

 

そのような方のコミュニティに入ることで、自然と人と出会うことが可能です

 

そして、人と出会うことだけでなく、

  • あなたのように漠然と、なりたい自分がわからない方
  • 将来に不安を持っている方
  • 人生を変えていっている最中の方
  • 夢を探してる方

などの多種多様な悩みを持っている方々と会うことができます。

人と出会うことで、なりたい自分の選択肢を増やし、見つけてみましょう。

 

スポンサーリンク

「なりたい自分」についてを考える理由_3選

なぜそもそも「なりたい自分」についてを考えているのか、理由はわかりますか?

 

大抵の場合、現状のあなたの「なりたい自分」と考えてしまう理由は、

  1. 他人との比較をおこなうから
  2. 人生の節目で、自分の現状に意識を向けたから
  3. 心に余裕ができたから

この3つのうちどれかに当てはまることが多いはずです。

 

でも、このようなきっかけがあるから、自分と向き合うことができ、より良い未来につなげることができます。

 

「なりたい自分」についてを考える時の注意点_3選

「なりたい自分」についてを考える時の注意点をあげます。

  1. 焦らない
  2. あなたの「なりたい自分」を描く
  3. 楽しむことを忘れない

一つずつ説明していきます。

 

【なりたい自分考える_注意点①】焦らない

「なりたい自分」が見つからないといって、焦ることだけはしないでください。

マリア
焦るといいことはないです。

考え始めていきなり「なりたい自分」を見つけることができるのは、本当に少ない人数です。

大抵の方は、いろんなことを試して、ときには遠回りもし最終的に「なりたい自分」を見つけることができます。

 

焦らずゆっくり、前章で挙げた7つの方法を試して、自分の本当になりたい姿を見つけていきましょう。

 

【なりたい自分考える_注意点②】あなたの「なりたい自分」を描く

あなたの「なりたい自分」を描いてください。

理由はかんたんで、あなたの人生はあなたのものだからです。

 

たとえば、

  • 親が、大手企業に就職しろと言っている」
  • 家族のために、社会的な地位が高い仕事をする
  • 友人からの目があるから、見栄えのいい仕事をする

家族優先、パートナー優先など、自分よりも大切な人のために人生を捧げることもいいことですが、一度、あなた自身に問いかけてみてください。

 

あなた自身の人生に責任を持って、あなたの信じる道に進みましょう。

 

【なりたい自分考える_注意点③】楽しむことを忘れない

「なりたい自分」が見つからないという理由で、ブルーな気分になるのはやめましょう。

マリア
そうやって考えている時間もあなたの人生の一部です。

楽しみながら「なりたい自分」を見つけることが大切になります。

 

あなたがブルーになれば、ブルーなアイディアしか生まれません。

逆にあなたが楽しくしていれば、あなたの頭もよく働き、物事をよりクリアに考えることができます。

 

なりたい自分は、楽しく探していきましょう。

 

なりたい自分を見つけて、なりたい自分になろう

いかがでしたか?

 

今回は、7つの方法を紹介しました。

再度まとめると、

  1. 今の自分を認めてあげる
  2. 興味のあることを書き出す
  3. やりたくないことを書き出す
  4. 理想の人を見つける
  5. 思い出を振り返る
  6. 新しいことに挑戦する
  7. 新しい人と出会う

 

どれも今から始められることばかりです。

 

私自身、挑戦や人との出会いで、人生が変わるということも経験しているからこそ、悩んでいるあなたにも近道を通って本当の「なりたい自分」を見つけて欲しいと思っています。

 

ここで紹介した7つの方法を試してみて、あなたの「なりたい自分」を見つけてみてくださいね。

 

なりたい自分を見つけたら、実際にそのなりたい自分になる方法を実践してみてください。
>>なりたい自分になる方法【今から始められます】

 

私もふとした時に読み返している「人生」について、考えさせられる本の紹介を書いた記事です。ぜひ一緒にどうぞ。

関連記事

こんにちは、マリアです。 今回紹介したい本は、「あした死ぬかもよ? 人生最後の日に笑って死ねる27の質問」(ひすいこうたろう)(function(b,c,f,g,a,d,e){b.Moshimo[…]

 

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。

この記事が何かのお役に立てれば、幸いです。

 

スポンサーリンク