毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

「なりたい自分」がわからないときに試すこと3選

こんにちは、マリアです。

困っている人
  • あれ、自分って何してるんだろう?
  • 学生時代にイメージしていた生活と違うんじゃ...?
このようなお悩みにお答えします。

 

今回は、以下の2つをわたしの経験を含めて、お話ししたいと思います。

  • 「なりたい自分」がわからないときに試すこと3選
  • 「なりたい自分」について考える理由

すでに、なりたい自分がわかっている方は、なりたい自分になる方法【今から始められます】をどうぞ(๑´ω`๑)♡

 

スポンサーリンク

「なりたい自分」がわからない_そんなときに試すこと3選

なりたい自分を見つけるための方法を紹介します。

 

【なりたい自分がわからないときに試すこと①】思い出を思い返す

思い出を思い返してみましょう。

 

例えば、小学生の低学年の頃。

あなたは、何になりたいと思っていましたか?

 

ケーキ屋さん、パン屋さん、警察官、スポーチ選手、イラストレーター、
などなど、一つや二つはあるのではないかと思います。

 

あなたがそう思った時、どうしてそう思ったのかの「きっかけ」を思い出すことはできますか。

 

例えば、

なりたかった職業ケーキ屋さん
理由
  • お母さんとケーキを作って、美味しかったから。
  • 作るのが楽しかったから。

 

最近は、どうですか? 作っていますか?

今ケーキ作りをしてみると意外とハマったり、新しい趣味になったり。
または、仕事やアルバイト・パートとしてやり始めたりなど、多くの可能性が広がります。

昔なりたかった、または、理想としていた姿を擬似的にでも形にしてみましょう。

 

歳をとるにつれて、忘れていたイメージやきっかけを思い返し、現実にすることで、

  • 実はこれがやりたかった
  • やってみたらやっぱり面白いかった
  • このきっかけがあったから、好きなんだ

など、普段の生活では、味わえない感情と体験ができます。

 

もし実際にやってみて、「やっぱりこれは違う」と思えば、それはそれで良いことです。

 

実際にやってみることで、発見することがたくさんあります。

昔を思い出して、やりたかったこと、なりたかったものなどを、今からやってみましょう。

 

【なりたい自分がわからないときに試すこと②】新しいことに挑戦する

新しいことに挑戦してみましょう。

 

新しいことに挑戦すると、良いことがあります。

  1. 新しい世界観に触れることができる
  2. 意外な特技・才能が見つかる
  3. 視野が広がり、考え方に柔軟性がでる

まずは、新しい世界観に触れることができます。

これはもちろんですが、新しい世界観に触れると、今まで知らなかった世界が見え、感じることができます。

 

例を挙げて、解説します。

 

例1:

今までカメラに興味のなかった人が、カメラを始めてみる

↓思想の変化

レンズ越しの風景や人物の見え方が変わり、もっと学びたい、もっといろんな景色を見てみたい、と思うようになる

↓行動の変化

今までにない感情と出会い、行動が変わる

また、新しいことに挑戦することで、意外な特技・才能が見つかる可能性もあります。

 

例えば、

例2:

今まで、PCを触ったことがない人が、ウェブのデザインに触れてみる

↓思想の変化

意外とデザインを作るのが楽しい。良いデザインができた。PCの操作も慣れれば簡単

↓行動の変化

ウェブデザインの勉強を本格的に始める

それに加えて、考え方に柔軟性が出てくる方も多いです。

 

例えば、

例3:

ネットビジネスを怪しいものだと思っていたが、興味本位で「稼げるようになる」というテーマのセミナーに出てみる

↓思想の変化

怪しいものではなく、本業のビジネスをネットでも適用できるかも!と思う

↓行動の変化

ブログやアフィリエイトについて、本格的に学び、実践する

 

【なりたい自分がわからないときに試すこと③】新しい人と出会う

新しい人と出会ってみましょう。

新しい人との出会いは、あなたに新しい価値観を芽生えさせてくれます。

 

特に、自分と少しでも共通点がある方とお会いするところから始めてみましょう。

 

そうすると、その人の成功例や試していることを、自分に当てはめることができたり、
どこからスタートしているのか、どんな活動をしているのか、という情報を得る
こともできます。

 

でも、新しい出会いってどうやって探すのか...

 

私がお勧めするのは、Twitterを始めることです。

Twitterは私生活で呟くために使用している方も多いですが、ビジネスや自分の趣味を広げるために、行っている方も多々います。

 

そのような方のコミュニティに入ることで、自然と人と出会うことができます

 

そして、人と出会うことだけでなく、

  • あなたのように漠然と、なりたい自分がわからない方
  • 将来に不安を持っている方
  • 人生を変えていっている最中の方
  • 夢を探してる方

などの多種多様な悩みを持っている方々と会うことができます。

 

実は私が、運営メンバーとしても活躍している「ゼロイチサロン」というものがあります。

 

そのサロン内では、夢に向かって行動している方はもちろん、
これから自分の理想を探すために入会されている方など、上に挙げたような方々とも繋がることができます。

私も運営側ではありますが、サロンメンバーの方にはいつも刺激をももらいます。

 

ゼロイチサロンで経験できることに、興味がある方は、
体験談・学べること・実績をまとめてみた【ゼロイチサロンの紹介】をどうぞ。

 

※ゼロイチサロンのホームページに飛びます。

人と出会うことで、なりたい自分の選択肢を増やし、見つけてみましょう。

 

スポンサーリンク

「なりたい自分」について考えること

「なりたい自分」についてを考える理由_3選

なぜそもそも「なりたい自分」についてを考えているのか、理由はわかりますか?

 

大抵の場合、現状のあなたの「なりたい自分」と考えてしまう理由は、

  1. 他人との比較を行うから
  2. 人生の節目で、自分の現状に意識を向けたから
  3. 心に余裕ができたから

この3つのうちどれかに当てはまることが多いはずです。

 

でも、このようなきっかけがあるから、
自分と向き合うことができ、より良い未来につなげることができます。

 

「なりたい自分」についてを考える時の注意点_3選

「なりたい自分」についてを考える時の注意点をあげます。

  1. 焦らない
  2. あくまでも自分にとってよい「なりたい自分」を描く
  3. 楽しむことを忘れない

一つずつ説明していきます。

 

①焦らない

「なりたい自分」が見つからないといって、焦ることだけはしないでください > <

焦ると良いことはないです。

 

焦らずゆっくり、前章で挙げた3つの方法を試して、
自分の本当になりたい姿を見つけていきましょう。

 

②あくまでも自分にとってよい「なりたい自分」を描く

あなたの人生はあなたのものです。

 

ですが、本当に「なりたい自分」はなんですか?

 

家族優先、パートナー優先など、自分よりも大切な人のために人生を捧げることも良いことですが、
一度、自分自身に問いかけてみてください。

 

③楽しむことを忘れない

「なりたい自分」が見つからないという理由で、ブルーな気分になるのはやめましょう。

そうやって考えている時間もあなたの人生の一部です。

 

楽しみながら「なりたい自分」を見つけましょう。

あなたがブルーになれば、ブルーなアイディアしか生まれません。

逆にあなたが楽しくしていれば、あなたの頭もよく働き、物事をよりクリアに考えることができます。

 

「なりたい自分」を見つけて、「なりたい自分」になろう

いかがでしたか?

 

今回は、3つの方法を紹介しました。

どれも今から始められることばかりです。

 

私自身、挑戦や人との出会いで、人生が変わるということも経験しているからこそ、悩んでいるあなたにも近道を通って本当の「なりたい自分」を見つけて欲しいと思っています。

 

ここで紹介した3つの方法を試してみて、あなたの「なりたい自分」を見つけてみてくださいね。

また、「なりたい自分」を見つける時の注意点にも意識を向けてみてくださいね。

 

 

私もふとした時に読み返している「人生」について、考えさせられる本の紹介を書いた記事です。ぜひ一緒にどうぞ(∩ˊᵕˋ∩)・*

関連記事

こんにちは、マリアです。 今回紹介したい本は、「あした死ぬかもよ? 人生最後の日に笑って死ねる27の質問」(ひすいこうたろう)(function(b,c,f,g,a,d,e){b.Moshimo[…]

 

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。

この記事が何かのお役に立てれば、幸いです。

 

スポンサーリンク
わたしのTwitterはこちらから