毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

「成長できない」そんなあなたが成長できるたったの1つの方法

こんにちは、マリアです。

 

「どうしたら〇〇できるようになりますか?」

新しい仕事を始めたこともあり、初めてこの「成長」に関する質問攻めにあいました。

 

聞かれる側の当事者になってはじめて、世の中の成功者たちは「このような同じ質問を何百回も聞かれているのか。けっこう大変なんだな。」と思いました。

もちろん、私は丁寧にその質問にはきちんと答えていますよ!!

 

でも実は、その質問をしている方の多くには、同じ「共通点」があることがわかりました。

これは、私の仕事だけでなく、全てに当てはまることなので、ここでお伝えしようと思います。

 

そういうわけで、今回のテーマは「成長できない」と考えているあなたが「成長できるようになる方法」です。

 

「成長できない」そんなあなたが成長できるたったの1つの方法

「成長できない」あなたが、成長できる方法たった1つのこと

成長するために必要なたった1つのことは、「行動」をすることです。

 

「は? 当たり前だろ!!(怒)」

そう思う人もいるかもしれませんが、実は「行動」ができていない人が多いです。

 

行動をする理由は、「成長するため」はもちろんですが、「その方法が、自分に合うかどうかを確かめるため」でもあります。

 

行動とは、実際に自分で何かをしてみることです。

  • 本を読む
  • 文章を書く
  • 練習する
  • 教材で勉強する

などなど

 

正直、近年では、ほとんどの分野で教材(本、動画、音声など)が世の中に出回っています。

だから、ナレッジとしては、無料・有料問わず、手に入れることができるのですが、行動しない人が多いんです。

 

例えば、私の場合、英会話の講師をしていることもあり、

  • 「どうしたら英語が話せるようになりますか?」
  • 「どうやって勉強するのがいいですか?」

このような質問をたくさんもらうようになりました。

 

私としては、すでに答えを持っており、頼りにされている証拠だと思えるので、嬉しい面もあります。

ただその反面、今まで何をしたかを聞くと「まだ何も始めていない」という方が、あまりにも多く、「結構知らない人が多いんだな〜」と感じています。

 

成長をするためには、正しい努力が必要です。だからこそ、行動をして、自分のしている行動が自分に合うかを見極める必要があるんです!

 

「どうしたら〇〇できるようになる?」と質問する人の共通点

では、「どうしたら〇〇できるようになる?」と質問する人の共通点は何かというと、「行動をせずに質問をする」ということです。

 

なぜなら、何か新しいことに挑戦をして成長をしたい人は、最初から「ノーリスクハイリターン」の成功する近道を手に入れようとします。

 

もちろん、成長したい人であれば、それを求めたい気持ちがあるのは当然です。

 

でもここで知っておいて欲しいことは、「最初から成功する方法に巡り合えるとは限らない」ということです。

私たちは、ロボットではないので「好き・嫌い」があります。「合う・合わない」があります。

 

だから、たとえどんなに高い教材を買って、成長する人が多くてもあなたにとって、合うかどうかはわからないんです。

 

あなたを成長させるために、多くの教材販売をする方(一部の怪しい人たちは除いて)は、自分の経験や研究などをもとに一生懸命に教材を作っています。

でも、100%の絶対はあり得ません。

 

先ほどお伝えしたように、質問をする「ノーリスクハイリターン」を求める人は、その方法が、本当に自分にあっているのかの100%の確証を持って、行動に移そうとします。

だから、なかなか行動ができず、成長ができない(または、大幅に遅れる)原因になっています。

 

成長できない ”ノーリスクハイリターン”を求める人が意識すべきたった一つのこと

行動しましょう

これは、まずは行動をすることです。

Youtubeを見る、Googleで成長するための方法を調べるでも、なんでもいいです。

 

自分で少しでも良さそうと思った方法を、まずは行動に移してやってみましょう。

合う合わないかは、その教材を作っている人ではなく、行動するあなたでもなく、「行動した後のあなた」しかわかりません。

少しでも良いと思うもの、みんながおすすめしている方法、ひとまず行動に移しましょう。

質問はその後でも遅くないです。

 

トライアンドエラーがあるからこそ、成長できる

何か新しいことを始める際は、リスクを0にすることはできません。

 

だからこそ、トライアンドエラーで、行動→振り返り→行動を繰り返して、リスクを減らしていくことができます。

 

例えば、

「英語を話せるようになりたい」と思う人がいれば、

  • 単語を〇〇個覚えてみる
  • 口から英語を発してみる
  • 独り言を英語でしてみる
  • わからない単語はすぐに調べる

などなど

このような「どうしたら英語が話せるようになりますか?」という質問の答えは、すでに書籍でもネット上でもたくさんあります。そして、その質問をしている方々自身もすでに知っていることが多いです。

だから、まずは、質問をせずに「まず行動してみる」ことをおすすめします。

 

その後、うまくいかない場合は、質問をすることで、他のおすすめの方法を提示してもらえるでしょう。

 

ただ、何もしていないのに質問をしても、「これ、もう知ってる」のような、ありきたりな答えしか返ってこないことが多いと思います。

 

スポンサーリンク

「行動」を徹底して、「成長できない」から卒業しよう!

いかがでしたか?

 

あなたは、「ノーリスクハイリターン」を求めるために、質問ばかりして行動ができていない、ということはありませんか?

私もいろんなことに挑戦しているので、初めて何か新しいことに挑戦するときは、心配です。

 

でも、成長するには、自分から行動をするしかありません。

良い回答をもらうためにも、まずはやってみることを意識してみてください。

 

 

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。

この記事が何かのお役に立てれば、幸いです。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
わたしのTwitterはこちらから