毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

毎日を楽しく過ごす方法_30選【今すぐできる!脱・退屈な日常】

こんにちは、マリアです。

 

困っている人
  • せっかくの人生、毎日楽しく過ごしたいんだけど、楽しめていない。
  • 毎日を楽しんでいる人と楽しんでいない人の違いって?
  • どうしたら簡単に今すぐ毎日を楽しめるようになるの?

今回は、このようなお悩みにお応えします。

 

この記事で紹介する方法の多くは、実は当たり前だけど、できていないことが多いです。

 

 

毎日を楽しく過ごすために、必要なことを3つのテーマに絞って解説します。

  • 今すぐ簡単に取り入れられる方法_10選
  • 習慣として取り入れたい方法_10選
  • 他人と関わる時に取り入れたい方法_10選

 

スポンサーリンク
目次

今すぐ簡単に取り入れられる毎日を楽しく過ごす方法_3選

今すぐ簡単に取り入れられる毎日を楽しく過ごす方法を紹介します。

 

毎日楽しく過ごすために、習慣として取り入れてみることの3点です。

  1. 笑顔になる
  2. 美味しいご飯をたくさん食べる
  3. 好きな服装・アイテムを身につける
  4. 新しい趣味を始める
  5. 完璧主義をやめる
  6. 自分を褒める
  7. 執着をなくす
  8. 新しい居場所を見つける
  9. ポジティブな言葉を発する
  10. いつもは絶対にやらないことをやる

 

①笑顔になる

あなたは、笑顔でいますか?

笑顔って本当に特効薬なんです。

 

笑顔の効果は以下のようなものがあります。

  • 免疫力を高めてくれる
  • 脳が活発になる
  • ポジティブ思考に変えてくれる
  • マイナスのエネルギーをなくしてくれる
  • 周りからの印象をよくしてくれる

笑顔でいるだけで、知らぬうちに脳に刺激を与えています。人からの印象が良くなることはもちろんですが、あなた自身の体にも好影響があります。

 

今から笑ってみましょう。

 

②美味しいご飯をたくさん食べる

美味しいご飯は、たくさんの幸せを運んできてくれます。

 

美味しいご飯を食べることは「苦」ではないはずです。

 

美味しいと感じたら、自然と笑顔で良い気分になります。※もちろん、調子に乗って食べ過ぎは健康的ではないので、避ける方が良いですよ。

 

美味しいご飯を食べて、お腹も心も満タンにしましょう。

 

③好きな服装・アイテムを身につける

今この瞬間、あなたが楽しさを感じるために必要なこととして、自分の好きなもので「自分自身と自分の周りを飾る」という方法があります。

 

そのため、自分の好きな服装・アイテムを身につけてみましょう。

 

会社員の方で制服がある方は、身の回りのハンカチや身につけるコスメを見直しても良いです。

 

それに、ビジネスカジュアルや私服でお仕事をしてる方は、てきとうに選ぶのではなく、自分の好きなものを身につけるようにしてみてくださいね。

 

好きなものを身につけるだけで、ワクワクが広がりますし、鏡を見るたびに、心の中は笑顔になること間違いなしです。

 

④新しい趣味を始める

新しい趣味を始めてみましょう。

新しい趣味を始めることで、自分自身のために楽しめる時間を作れるようになりからです。

 

例えば、

  • 物づくりを始めてみる
  • 英会話を始めてみる

新しい趣味で、楽しい自分のための時間を過ごしましょう。

 

 

⑤完璧主義をやめる

完璧主義をやめましょう。

なぜなら、完璧以外を許さないことで自己険悪に陥ったり、行動することが恐れるようになったりと、マイナス面があるからです。

 

例えば、完璧主義が原因で、以下のようなことが起こります。

  • 完璧にできない自分を追い詰めてしまう(=自分を嫌いになってしまう)
  • 完璧にできないのがわかっているから、最初からしない(=新しいことへの挑戦ができない)

こうなってしまうと、楽しく過ごせるにもかかわらず自分で楽しくないほうの選択をしてしまっていることにあります。

 

完璧主義を卒業して、もっと伸び伸び生きることが、楽しく生きるための近道です。

完璧主義だと感じている方は、根本の原因と完璧主義を卒業する方法を書いているので、【完璧主義をやめたい人へ】根本の原因4つの解説とやめる方法6選から、どうぞ。

 

⑥自分を褒める

自分を褒めましょう。

なぜなら、自分を褒めることで、自分自身を認めてあげることができるからです。

正直、日本人は、謙遜していることが多いです。

 

例えば、

  • 何か良いことをしても、「そんなことないんです。」
  • 仕事での成績が良くても、「いえ、まだまだ足りないことばかりです。」

口からこのようなことを発してしまうと、あなたの脳は「まだ自分は、褒められるに値しない」と感じてしまいます。

 

そして、努力して結果を出しているにもかかわらず、自分自身で過酷な状況へと誘導していることになるんです。

 

もちろん、自分自身に対して甘すぎてはいけませんが、努力しているあなた自身を褒めてあげることは、これからのあなたの頑張りにとって大事なことです。

 

⑦執着をなくす

執着を無くしましょう。

 

なぜなら、執着は過去の自分から卒業できない最大で厄介な要素だからです。

 

人は執着があると、いつまでも過去を手放せないし、制限をかけているせいで成長もできません。

反対に、執着を捨てることで、運命さえ変わることがあります。

 

例えば、過去の栄光にすがるのは、自分の過去の成功への執着からきていますよね。

 

執着してばかりでは、新しい一歩が踏めず、新しい楽しみとも出会えませんね。

 

もし「執着を手放すことで人生を変えることができる」という点に興味がある方は、新海誠監督の映画『天気の子』から学べる考察から、詳しく読んでみてください。>>『天気の子』考察_【〇〇を手放す→運命を変えることができる】※ネタバレ注意

 

⑧新しい居場所を見つける

新しい居場所を見つけてみましょう。

 

これは、これまでいたことのなかった居場所に自分自身をおくことで、新しい楽しみを見出すことができるからです。

 

例えば、

  • これまでカフェに行かなかったけど、カフェで半日過ごす
  • コミュニティに入って、同年代の人と話をする

自分の居心地の良い居場所をいくつも作ることで、自分自身に刺激を与えることができ、より毎日が楽しくなります。

 

自分の居場所の見つけ方が気になる方は、詳しく書いているので、自分の居場所の見つけ方【私は自分の居場所を捨て、また新しく見つけました】から、どうぞ。

 

⑨ポジティブな言葉を発する

ポジティブな言葉を話しましょう。

なぜなら、ポジティブな言葉を発することによって自分の心のケアと、モチベーションを上げることができるからです。

 

例えば、

何かに失敗したときに「なんでこんなに自分は失敗してしまうのか...」となるのではなく、これは、「良い経験になった。今度からは気をつける点として、自分で認識できた!!」と言う。

 

このように、どれだけマイナスなことでも、その経験が自分に与えたプラス面を見ることで、ポジティブな言葉をかけてあげることができます。

 

そうすることで、自己険悪に陥ることなく、よし前を向いて進めますね。

 

⑩いつもはルーティンから外れる

いつものルーティンから外れてみましょう。

これは、いつものルーティンから外れることによって、新しい発見に出会える機会ができるからです。

 

私たちはルーティン(習慣)に沿って生きている生き物です。

 

たとえ最初は楽しかったことでも、徐々に楽しくなくなってしまいます。

例を挙げるなら、新生活で一人暮らしをしたときや、大学・社会人デビューの時ですね。

 

ルーティンから外れることで、常には絶対にしないことやって楽しめる可能性が広がりますね。

 

スポンサーリンク

 

習慣として取り入れたい『毎日を楽しく過ごす方法』_選

前項で「今すぐ簡単に取り入れられる方法」を紹介しましたが、正直持続性にかけています。

 

言葉通り「今すぐ」は取り入れられるのですが、それを今一瞬しただけでは、継続的に楽しく過ごすことは困難です。そのため、この項では、継続的に毎日を楽しく過ごすために行いたいこと紹介します。

 

習慣として取り入れたい毎日を楽しく過ごす方法は以下の3点です。

  1. 適度な運動をしている
  2. 過去や未来にとらわれずに 「今」を 大切に生きる
  3. 夢や目標を持つ
  4. 瞑想を行う
  5. 観察力を高める
  6. すぐ行動をしてみる挑戦
  7. やりたいこと・やらないことリストを作る
  8. 自分の感情に素直になる
  9. 1日の振り返りを行う
  10. 一人時間を設定する

 

①適度な運動をしている

適度な運動をしましょう。

運動をするメリットは、以下のようなものがあります。

  • 心拍数が上昇し、意欲的、ポジティブな思考になる
  • 体を動かすことで分泌されるβ-エンドルフィンが「多幸感」を与える
  • リラックス効果がある
  • 熟睡できるようになる

 

体に良い効果をもたらし、結果として体や習慣から毎日の楽しさを導いてくれます。

 

運動をして体の中から楽しさを引き出しましょう

 

②過去や未来にとらわれずに 「今」を 大切に生きる

過去や未来に囚われずに、「今」を大切に生きてみましょう。

 

なぜなら、「今」という時間は一瞬のうちになくなってしまう、大切な資源だからです。

 

「今を生きよう」と意識に変えると、過去や未来を心配するよりも、もっと今を楽しもう、充実させよういう心持ちになります

 

 

過去は過去、未来は未来ですが、その過去、今、未来という3つの時間は繋がっています。

 

だからこそ今を大切にし、楽しもうとすることで、過去を振り返ってた時に良い思い出になるし、未来へも楽しさを続かせることができますね。

 

③夢や目標を持つ

夢や目標を持ちましょう。

 

夢や目標を持つことは、夢を叶えたり、目標を達成した自分を想像するので、脳に良い刺激を送ることができるからです。

 

また、同時に、自分に磨きをかけることができるので、自分のイメージに一歩一歩近づくことができます。

 

夢や目標は、自分のスキルやレベルアップのためだけでなく、自分の理想像に向けてのステップを楽しむことができるという点でも重宝したいものです。

 

夢や目標に向かっているあなた自身の姿を楽しみましょう。

全力で楽しみながら前進すれば、必ずお金には変えられない経験も得られます。

 

夢を楽しく叶えていく方法は、【夢ノート書き方・例・効果を紹介】イチロー/本田圭佑/チアダンも実践!に書いています。

 

④瞑想を行う

瞑想を行いましょう。

 

なぜなら、瞑想を行うことで、以下のようなメリットがあります。

  • 集中力・生産性が上がる
  • 感情コントロール力がつく
  • プラス思考になる
  • うつ病や不安を緩和

あの有名なメンタリストのDaigoさんも取り入れており、かなり効果のある習慣として注目を浴びていますね。

瞑想を取り入れて、心から毎日を楽しいものにしていきましょう。

 

⑤観察力を高める

観察力を高めましょう。

 

観察力を高めることで、日常の細かなことに目を向けることが可能です。

 

そして観察力を磨くことで、考え方と行動が変わります。

 

そうすれば、楽しくないと考えているこの毎日にも変化が訪れますね。

観察力を上げるための方法は、この人鋭いっ!_観察力を上げるトレーニング法【考え方と行動が変わる】をどうぞ。

 

⑥すぐ行動をしてみる挑戦

すぐに行動をしてみましょう。

すぐに行動をすることで、怠け癖を直すことができるし、新しいことに挑戦する機会を逃さずに済むからです。

 

例えば、

  • やってみたいと思ったことを即実行に移す
  • 良い情報を見つけたら、自分でも取り入れてみる

すぐ行動をすることで、自分が楽しめるチャンスも逃さずにすみますね。

 

⑦やりたいこと・やりたくないことリストを作る

やりたいこと・やりたくないことリストを作りましょう。

 

なぜなら、このやりたいことリストを作ることで、意識的に「やってみたい」と思うことに取り組もうとする姿勢がでいるからです。

また、やりたくないことリストを作ることで、自分の楽しい人生のために、不要なものを意識してやらないようにすることができます。

 

例えば、

  • 「やりたいこと」→毎日の通勤は、一駅分歩く
  • 「やりたくないこと」→仕事中にスマホを触らない

頭の中で考えずに、視覚的にリストに書き出すことで、いつでも見ることができます。

そういう一つ一つの積み重ねが、毎日の楽しみに繋がりますね。

 

やりたいことリストの作り方は、やりたいことリスト100の作り方と実例を紹介!理想の自分が見える。に詳しく書いています!

 

⑧自分の感情に素直になる

自分の感情に素直になりましょう。

素直になることで、自分の感情を受け取りやすくなり、本当の自分が何を求めているのかが分かりやすくなります。

 

例えば、

あなたの心の声は、「辛い、もうこの仕事したくない」と思っているのに、自分の感情にフタをして「自分はまだ大丈夫!気のせいだ。」と言い聞かせてしまう。

 

こうなっては、毎日を楽しく過ごすどころか、精神的に疲れてしまったり、体調への影響が出てきてしまいます。

 

よって自分の感情に素直になることで、自分が求めていることを明確にできますね。

 

⑨1日の振り返りを行う

1日の振り替えを行いましょう。

1日を振り返ることで、その日に自分が楽しく感じたことを再度思い出すことができます。

 

例えば、

  • 「今日仕事で、上司に褒められた!」
  • 「街中で、落とし物を拾ったときに感謝されたな〜」

このように、楽しかったことを思い出すことで、「今日も1日楽しい経験が積めてよかった。」と言うことが可能です。

 

小さな楽しい思い出も、積み重ねれば大きな楽しい思い出になりますからね!

 

実は、1日の振り返りには、自信をつけるのに役立ったり、自律神経の乱れをなくす効果もあるので、気になる方は、無意味な日がなくなる「振り返りノート」がもたらす効果と書き方からどうぞ。

 

⑩一人時間を設定する

一人時間を設定しましょう。

一人の時間を設定することで、自分自身に集中し、自分を向き合うための時間になるからです。

 

例えば、

  • これからやってみたいことや将来のことを考えてみる
  • 一人映画を見て、思いっきり泣く
  • ショッピングをして、ランチをする

このように、一人時間を設定することで、身の回りに友達や家族がいるからこそできないことを、思う存分してみましょう。

 

ぼっち生活の偉大さを書いています。気になる方は、どうぞ。>>引きこもりでも人生を変えた方法【ぼっち生活も最高です】

他人と関わる時に取り入れたい『毎日を楽しく過ごす方法』_3選

他人との関わり合いの中で取り入れたい方法を紹介します。

 

以下の3点があるので、一つずつ解説します。

  1. どんな些細なことにでも「ありがとう」を言う
  2. 他人と比較せず自分の全てを肯定してあげる
  3. いつもポジティブで前向きな人との付き合いを大切にする
  4. 他人の良いとこ探しを行う
  5. 他人の批判や噂話をやめる
  6. 相手を思いやる気持ちを忘れない
  7. 人付き合いを変える
  8. YesとNoをはっきりと伝える
  9. 自分から話しかけてみる
  10. 相手の外見ではなく、内面を知ろうとする

 

 ①どんな些細なことにでも「ありがとう」を言う

どんなに些細なことで構わないので、「ありがとう」とお礼の言葉を言ってみましょう。

 

なぜなら、自分と相手の両者の心に響く言葉だからです。

 

お礼を言われて嫌な方はいないですよね?誰にとっても「感謝される」ということは嬉しいことですし、あなた自身も良い気分になります。あなたの言葉で相手を笑顔にして、あなたもその笑顔を受け取りましょう。

 

時には、照れ臭いと思う時もありますし、お礼を言わなくても、心で通じ合っている仲の方もいらっしゃるかもしれません。でも改めて一度あなたの言葉で伝えてみてることであなたの心はも相手の心も弾みますよ。

 

②他人と比較せず、自分の全てを肯定してあげる

他人と比較せずに、今のあなた自身の全てを肯定してあげましょう。

 

あなたは立派な一人の人間です。誰がなんと言おうと、あなたは十分に素敵な人です。

 

他人とあなた自身の比較をすると、どうしても他人の良いところと自分の劣っているところに目を向けて、無意識のうちに比較をしてしまいます。比較すること自体が悪いことだとは言いません。自分自身を成長させるために、比較をする必要がある時もあります。

 

でも、それは現状の自分自身を理解するための比較で、劣った自分をあらわにして、自分を否定してしまう行為ではありません。そんなに自分自身を傷つけないでください。

 

あなたの良いところも悪いところも全てあなたです。全てを受け入れてあげましょう。

 

③ポジティブで前向きな人との付き合いを大切にする

毎日楽しく過ごしたいのであれば、楽しく過ごしている人たちとの付き合いを大切にしましょう。

 

あなた自身が楽しむためには、あなたの交友関係も大事な要素の一つです。いつもポジティブで前向きな人といることで、あなたも自然と同じ思考を手に入れることができます。

 

ポジティブさが高ければ、ネガティブさを吸い取ってくれます。逆に言うと、ネガティブさが高ければ、ポジティブさを覆い隠してしまうことがあります。

 

毎日楽しく過ごすには、周りの環境を見返してみましょう。

 

④他人の良いとこ探しを行う

他人の良いとこ探しをしてみましょう。

そうすることで、あなたの気持ちも安らかになるとともに、新たな発見になるはずです。

 

例えば、

  • いつも怒ってばかりの人でも、意外に素敵な一面が見えてくる
  • 身近にいるパートナーがいつも当たり前にしてくれていることに感謝できる

他人の悪いところよりも良いところを見つけて、気分を良くしていきましょう。

 

⑤他人の批判や噂話をやめる

他人の批判や噂話をやめましょう。

 

他人の批判や噂話は、悪いことしか引き起こさないし、自分の気持ちが下がってしまいます。

 

他人の批判や噂話をするのであれば、他人の良いところを探してみる方がいいですね。

 

⑥相手を思いやる気持ちを忘れない

相手を思いやる気持ちを忘れないようにしましょう。

 

なぜなら、相手を思いやることで、相手を幸せにしたり、喜ばせたりすることができるからです。

そうすれば、相手の笑顔や感謝の言葉が聞けて、自分に幸福が舞い戻りますよね?

 

例えば、

  • 毎日頑張っている友人にエナジードリンクを買ってあげる
  • 仕事で相手が気付く前に、そっとフォローをしてあげる

相手を思いやれば、その思いは相手に伝わり、自分にとってもプラスになります。

 

⑦人付き合いを変える

人付き合いを変えてみるのも一つの手です。

 

人付き合いを変えることで、自分がいる環境もガラリと変わるので、新しい発見が待っています。

 

例えば、

  • 自分の夢に向かって行動している人と会ってみる
  • 毎日を楽しんでいる人と一緒に過ごす

このように、人付き合いを変えるだけで、あなたの中の意識は変わるはずですよ。

 

実は、人脈作りは人生作りでもあるので、新しい人と繋がりたいと思う方は、事前に「人脈作り」は「自分作り」【理想の人生を作ろう】を読んで準備してみてください。

 

⑧YesとNoをはっきりと伝える

相手から何かを聞かれたときは、YesとNoをはっきりと伝えましょう。

もしはっきりと伝えないと、相手にとっても曖昧になり、あなたが意味していることがわからなくなります。

そして、あなたの考えをわかってもらえなくなる可能性も増えます。

 

もちろん相手を尊重することは大切ですが、自分の意志を伝えることは大切です。

⑨自分から話しかけてみる

誰かと会ったときは、自分から話しかけてみましょう。

 

自分から話しかければ、自分の中で勇気を持つことができるし、相手を知る一歩を自分から踏み出すことになるからです。

 

例えば、もしあなたがシャイなら特に、自分から話しかけることに対して抵抗感が強いはずです。

しかし実際に自分から話しかけた際には、勇気を持てたことになるし、自分の中でもこれから将来に行動のパターンが変わるはずです。

 

勇気を振り絞って、自分から話しかければ、楽しめるチャンスを自分から掴むことになりますね。

⑩相手の外見ではなく、内面を知ろうとする

相手の外見ではなく、内面を素人しましょう。

 

なぜなら、相手の本当の姿は、外見ではなく内面にあるからです。

もちろん外見からも相手について学ぶことはできます。

でもその人が何を考え、何を経験し、これまでに人生を過ごしてきたかというその人のストーリーに興味を持つ方が、本物の相手を知ることができます。

 

そして、本当の中身を知ることで、自分の中で心から共感することができたり、新しいことを学ぶことができて、話している時間が楽しくなること間違いなしです。

 

スポンサーリンク

退屈な日常を卒業して、毎日楽しく過ごそう!

いかがでしたか?

 

今回は、毎日を楽しく過ごすために必要なことを紹介しました。

 

再度まとめると、

今すぐ簡単に取り入れられる『毎日を楽しく過ごす方法』

  1. 笑顔になる
  2. 美味しいご飯をたくさん食べる
  3. 好きな服装・アイテムを身につける
  4. 新しい趣味を始める
  5. 完璧主義をやめる
  6. 自分を褒める
  7. 執着をなくす
  8. 新しい居場所を見つける
  9. ポジティブな言葉を発する
  10. いつもは絶対にやらないことをやる

習慣として取り入れたい『毎日を楽しく過ごす方法』

  1. 適度な運動をしている
  2. 過去や未来にとらわれずに 「今」を 大切に生きる
  3. 夢や目標を持つ
  4. 瞑想を行う
  5. 観察力を高める
  6. すぐ行動をしてみる挑戦
  7. やりたいこと・やらないことリストを作る
  8. 自分の感情に素直になる
  9. 1日の振り返りを行う
  10. 一人時間を設定する

他人と関わる時に取り入れたい『毎日を楽しく過ごす方法』

  1. どんな些細なことにでも「ありがとう」を言う
  2. 他人と比較せず自分の全てを肯定してあげる
  3. いつもポジティブで前向きな人との付き合いを大切にする
  4. 他人の良いとこ探しを行う
  5. 他人の批判や噂話をやめる
  6. 相手を思いやる気持ちを忘れない
  7. 人付き合いを変える
  8. YesとNoをはっきりと伝える
  9. 自分から話しかけてみる
  10. 相手の外見ではなく、内面を知ろうとする

 

あなたは実践できていますか?

人生は一度きりらしいですから、毎日楽しく過ごしましょう。

 

 

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。
この記事が何かのお役に立てれば、幸いです。

 

スポンサーリンク
わたしのTwitterはこちらから