毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

【比較】DMM英会話とQQ Englishの効果と継続性があるのは?

こんにちは、マリアです。

 

困っている人
  • DMM英会話とQQ Englishならどちらがいいの?
  • 価格ならDMM英会話だけど、QQ Englishをする人もいるのはなぜ?

今回はこのようなお悩みにお応えするため、DMM英会話とQQ Englishの比較を行います。

 

大手であり、かつ料金も安いDMM英会話ですが、それでもQQEnglishを好む人がいるのも事実です。

 

先に言っておくと、

  • 自分で率先して英語を続けていく自信がある方>>>DMM英会話
  • きちんと決められたカリキュラムを通して、1からやっていきたい方>>>QQ English

正直あなたがこの2つのうち、どちらのタイプかによって、おすすめできるオンライン英会話スクールが異なるんです。

 

この2つのタイプを重視している理由は、英語は継続しないと上達しないから!!

だから、あなたが英語学習を継続できるかという点が最も重要な考慮点になります。

 

マリア
詳細は、以下でお話しますね。

 

この記事では、自分にとって、DMM英会話とQQ Englishのどちらのオンライン英会話がいいのかの判断基準をお伝えします。また、知って得する英語勉強のコツも!!

 

これから楽しく英語を学びたい方に向けて、あなたにぴったりの損しないオンライン英会話を紹介します。

 

早速、DMM英会話で挑戦していこう方は、こちらから無料体験を>>>DMM英会話

QQ Englishでやっていこうという方は、こちらから無料体験を>>>QQ English(ホームページ)

【オンライン英会話の比較】DMM英会話とQQ English→おすすめはどっち?

正直、英語学習のやり方と自分の性格などの点を考慮して、DMM英会話とQQ Englishのどちらがおすすめなのかが異なります。

 

DMM英会話とQQ Englishを選ぶ上で判断基準のチェックシート

DMM英会話とQQ Englishを選ぶ上で判断基準があるので、紹介しますね。

 

まず、以下の表の「チェック項目」を読んで、自分が当てはまるものを確認してください。

その際、判定基準欄の(ア)と(イ)のどちらかが多いかを、数えてみましょう。

チェック項目判定基準
①英語学習は率先して、一人でもやっていける(ア)
②英語学習をするにあたり、用意されたステップやサポートが欲しい(イ)
③シーンや目的に応じた英語を学んでいきたい(ア)
④英語脳自体を作っていきたい(イ)
⑤日本語講師やネイティブ講師を含む多国籍の人と話したい(ア)
⑥英語を教えてくれる講師はフィリピン人の方だけでいい(イ)
⑦誰でもいいから、ひとまず英語が学べればいい(ア)
⑧きちんと資格を持った講師に英語を教わりたい(イ)
⑨とにかく安さにこだわりたい(ア)
⑩少し高くても継続できて、しっかりと効果を実感したい(イ)

 

 

【確認結果】DMM英会話とQQ Englishを選ぶ上で判断基準のチェックシート

(ア)と(イ)のどちらが多かったですか?

 

マリア
当てはまった数で、どちらがいいのか選ぶことができます。
それぞれの判定結果は、以下の通りです。
  • (ア)→DMM英会話向き
  • (イ)→QQ English向き
再度、チェック項目を見ていきましょう。
チェック項目DMM英会話QQ English
①英語学習は率先して、一人でもやっていける
②英語学習をするにあたり、用意されたステップやサポートが欲しい
③シーンや目的に応じた英語を学んでいきたい
④英語脳自体を作っていきたい
⑤日本語講師やネイティブ講師を含む多国籍の人と話したい
⑥英語を教えてくれる講師はフィリピン人の方だけでいい
⑦教える資格がなくてもいいから、ひとまず英語が学べればいい
⑧きちんと資格を持った講師に英語を教わりたい
⑨とにかく安さにこだわりたい
⑩少し高くても継続できて、しっかりと効果を実感したい

 

 

DMM英会話向きの方の特徴_5選

DMM英会話向きの方の特徴は、以下です。

  1. 英語学習は率先して、一人でもやっていける
  2. シーンや目的に応じた英語を学んでいきたい
  3. 日本語講師やネイティブ講師を含む多国籍の人と話したい
  4. 教える資格がなくてもいいから、ひとまず英語が学べればいい
  5. とにかく安さにこだわりたい

一つずつ解説しますね。

 

①英語学習は率先して、一人でもやっていける

英語学習は率先して、一人でもやっていける方には、DMM英会話をおすすめします。

 

なぜならDMM英会話では、カウンセリングをしてくれたり、定期的に面談をして自分のレベルを確認してくれるようなシステムはないからです。

 

だから、自分のレベルを確認するには、自分でレベルチェックテストを受けたり、きちんと相談にのってくれそうな講師を選ぶ必要があります。

 

レベルチェックテストの内容や受け方については、【DMM英会話】スピーキングテストの受け方とレベル判定!損しない利用方法も紹介に書いてます。

 

例えば、自分1人でスケジュールを管理したり、英語を勉強しようと言う意識が低い場合は、途中で挫折してしまう可能性があります。

 

マリア
いくら価格が安くでも、途中で受講ができなくなるようでは、本末転倒ですからね。

よって、ある程度自分で英語学習を進められる方に向いています。

 

②シーンや目的に応じた英語を学んでいきたい

シーンや目的に応じた英語を学んでいきたい方にもおすすめです。

 

理由としてDMM英会話では、8,100種類以上の教材が用意されており、かつ毎日更新されているからです。

 

例えば、

  • 旅行にいきたいから、旅行で使える英語を学びたい
  • 仕事でビジネス英語を学びたいから、ビジネス教材で今すぐ使えるフレーズを学びたい
  • 日常会話の学習と時事ニュースを使った学習がしたい

このように、英語を使うシーンや目的別にかなり豊富な教材があることから、柔軟に選ぶことができます。

 

また、DMM英会話には、日常会話コースやビジネス学習コースなどの決められた受講コースがないからこそ、「今日はこれ、明日はあれ」という感じで変えていくことも可能です。

 

DMM英会話で使えるおすすめ教材については、こちらの記事に詳しく書いています。>>>【DMM英会話】講師一押しのおすすめ教材は?効果的な使い方は?

 

シーンや目的別に英語を学びたい方にはおすすめです。

 

③日本語講師やネイティブ講師を含む多国籍の人と話したい

フィリピン人の講師だけでなく、その他の国籍の方とも話したい場合は、DMM英会話がかなりいいです。

 

なぜならDMM英会話では、日本語講師や英語ネイティブ講師をはじめ、様々な国籍の講師が揃っています

 

たとえば、

  • これから旅行や出張、留学で海外に行く方は、その国の講師と直接話をして事前に情報を得ることも可能
  • 日常的に、なまりのある英語を話す方と、今後やりとりをしないといけない場合は、DMM英会話の以講師と話すことで慣れることもできる

多国籍の方が揃っているからこそ、学べることもありますね。

 

④教える資格がない人でもいいから、ひとまず英語が学べればいい

教える資格がない人でもいいから、ひとまず英語が学べればいいという方は、格安なDMM英会話に向いています。

 

実はDMM英会話では、英語を教える資格を持っていない講師でも、英語を教えているからです。

※もちろん、英語を教えるために必要なスキルを持っていたり、研修を受けているので、全くの素人というわけではないのでご注意を。

 

たとえば、

  • 学習の教材だけでなく、プラスαでいろんなことを教えてくれる講師がいる
  • 「この講師、教えてくれるけど、ちょっと理解しにくいな...」と思える講師もいる

DMM英会話では、7000人を超える講師がいるので、自分に合う講師とそうでない講師がいます。

 

ただ、質の高い講師を選ぶことは可能で、それほど「この講師は失敗だ...」と思うような方と出会う可能性も低いです。

 

質の高い講師の選び方は、こちらを要チェックです。>>DMM英会話_英会話講師直伝!!質の高い講師を選ぶ方法_7選

※実は、DMM英会話でもいる「資格を持った講師」の探し方の方法も載せています。

 

⑤とにかく安さにこだわりたい

とにかく安さにこだわりたいという方は、絶対にDMM英会話です。

 

理由としては、DMM英会話は大手ということもあり、1回のレッスンの料金が税込209円〜で受けられるというメリットがあるからです。

 

例えば、今回比較しているQQ Englishの1レッスン分の料金は、322円〜になります。

 

ぱっと見だけでは、それほど変わらないと思いますが、継続するとかなりの違いに。

1ヶ月3ヶ月6ヶ月1年
DMM英会話6,480円19,440円38,880円77,760円
QQ English9,680円29,040円58,080円116,160円
差額32009600円19200円38,400円
マリア
一年続けると、4万円近く異なってきますね。

 

また、月額1,510円の英語学習アプリが無料で使えるという特典と、書店でもかなり売れている教材を無料で使用することも可能です。

 

とにかく安さ樹脂の方は、QQ Englishだけでなく全てのオンライン英会話の中で、DMM英会話をおすすめします。

 

QQ English 向きの方の特徴_5選

QQ English向きの方の特徴を紹介します。

  1. 英語学習をするにあたり、用意されたステップやサポートが欲しい
  2. 英語脳自体を作っていきたい
  3. 英語を教えてくれる講師はフィリピン人の方だけでいい
  4. きちんと資格を持った講師に英語を教わりたい
  5. 少し高くても継続できて、しっかりと効果を実感したい

一つずつ解説します。

 

①英語学習をするにあたり、用意されたステップやサポートが欲しい

英語学習をするにあたり、用意されたステップやサポートが欲しい方には、とても良いシステムを用意してくれています。

 

なぜなら、カリキュラムがいくつか用意されているので、そのカリキュラムに沿って、レッスンを進めていく形となるからです。

 

それに、カリキュラム選びに関しても、日本人スタッフの方と相談しながら決めることができるので、初めての方でも安心です。

 

例えば、

  • 初めての英会話で何をしたらいいのか不安。
  • 英語脳を作り上げたいから、カランメソッドを受講したい
  • TOEICの対策を集中的に教えてもらいたい

このように思う方にはおすすめです。

 

英語学習をするにあたり、用意されたステップやサポートが欲しいという方は、QQ Englishを受けましょう。

 

 

②英語脳自体を作っていきたい

英語脳を作っていきたい方には、QQ Englishがおすすめです。

 

理由は、QQ Englishでは「カランメソッド」という4倍速の速さで英語脳を育てる手法を利用しているからです。

 

例えば、

  • 正確に英語力を身につけたいと思っている
  • リスニング力だけでなく、スピーキングできちんとした発音で話したい

こう考えれいれば、QQ Englishでは英語脳を身につけながら、英語力も身につけられますね。

 

このカランメソッドを使用することでのメリットは、

  1. 正確な表現が習得できる
  2. "a"や"the"などの日本人の取っては難しい冠詞の正しい使い方をマスター可能
  3. 現在完了、過去完了、未来完了などの英語特有の時制を習得できる
  4. 発音を矯正できる
  5. ネイティブ発音でも、英語が聞き取れるようになる

 

ちなみにこのメソッドというのは、イギリスで開発された「調音器官」を効果的に訓練することができる手法です。

 

現在は世界30カ国で行われているメソッドであり、QQ Englishはこの手法を使っている正式認定校として認められています。

 

このような世界的に認められた手法で英語を身につけられるのは、QQ Englishのメリットです。

 

③英語を教えてくれる講師はフィリピン人の方だけでいい

英語を教えてくれる講師はフィリピン人の方だけでいいという方は、QQ Englishに向いています。

 

これは実際に講師をしてくれる方々が、フィリピンにいるからです。

 

特に国籍はこだわらないけど、しっかり英語を身につけたいという方には問題ないですね。

 

④きちんと資格を持った講師に英語を教わりたい

きちんと英語を教える資格を持った講師に英語を教わりたい方には、QQ Englishがおすすめです。

 

なぜなら、

  • 講師の全員が「TOLSO」という外国人に英語を教えるための国際資格を持っている
  • ケンブリッジ大学のMBAで指導している教師や専門の教師による指導トレーニングを受けている

 

講師の質は、絶対に重視したいという方には、QQ Englishを選んだ方が安心感はありますね。

 

DMM英会話を含め、多くのオンライン英会話では、アルバイトや自宅から指導をする資格を持たない講師の方もたくさんいるのも事実です。

 

でも、講師の質という面では、保証がされています。

 

それに実は、QQ Englishはセブ島留学のサービスも提供していることから、かなり本格的な英語の教育機関なんです。

あまり名前を聞かないかもしれませんが、しっかりとしたサービスを提供されているので、心配しないでくださいね。

 

 

⑤少し高くても継続できて、しっかりと効果を実感したい

少し高くても継続できて、しっかりと効果を実感したいという方におすすめします。

 

なぜなら、先ほどもお伝えした通り、講師の質がかなり高いことと、英語脳を作るという点で、世界的にも認められているカランメソッドを使用しているからです。

このような面から、その他のオンライン英会話では提供できないような質のレッスンが受けられます。

 

また、日本人講師のカウンセリングがあることで、着実に英語力を身につけることが可能です。

 

例えば、

  • カリキュラム通りに、英語力を着実につけていきたい
  • 日本人講師のカウンセリングを受けて相談しながら、レッスン方法を決めていきたい
  • 質が保証されているレッスンを受けたい

このように考えているのであれば、QQ Englishがおすすめです。

 

その他のメリットとデメリット・口コミに関しても知りたい方は、QQEnglish_口コミ・評判20選~英会話講師がメリット・デメリットを評価に詳しく書いています。

 

【オンライン英会話の比較】DMM英会話とQQ English

いかがでしたか?

今回は、オンライン英会話であるDMM英会話とQQ Englishを比較しました。

 

正直、「この2つなら、絶対にこっち!!!」という回答はありません。

なぜなら、受講するあなたの好みや性格を考慮する必要があるからです。

 

 

なので、チェックリストとして、確認項目の詳細をまとめると

DMM英会話に向いている人↓↓↓↓

  1. 英語学習は率先して、一人でもやっていける
  2. シーンや目的に応じた英語を学んでいきたい
  3. 日本語講師やネイティブ講師を含む多国籍の人と話したい
  4. 教える資格がなくてもいいから、ひとまず英語が学べればいい
  5. とにかく安さにこだわりたい

 

QQ Englishに向いている人↓↓↓↓

  1. 英語学習をするにあたり、用意されたステップやサポートが欲しい
  2. 英語脳自体を作っていきたい
  3. 英語を教えてくれる講師はフィリピン人の方だけでいい
  4. きちんと資格を持った講師に英語を教わりたい
  5. 少し高くても継続できて、しっかりと効果を実感したい

 

いろいろと確認項目がありますが、英語学習において、一番重視は「自分がそのオンライン英会話に入会して、継続できるかどうか」です。

 

なので、この以下の確認は、最も重要です。

  • 自分で率先して英語を続けていく自信がある方>>>DMM英会話
  • きちんと決められたカリキュラムを通して、1からやっていきたい方>>>QQ English

 

英語力は、1日2日で身につくものではありません。

簡単な日常英会話でも、最低3ヶ月は継続する必要があります。

 

どんな方でも始める際は続けられる等自信がありますが、日が経つごとに、レッスンを受けるのが面倒になってしまったり、諦めてしまったりするのが事実です。

 

なので、まずは、自分が最低でも「3ヶ月以上は継続できそう」と思えるものを、自分のライフスタイルや正確に合わせて選びましょう。

 

DMM英会話もQQ Englishも無料で体験レッスンを受けることができるので、ぜひこの機会に試してみることをおすすめします!

 

 

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。
この記事が何かのお役に立てれば、幸いです。

 

ちなみに、私自身も個人で英会話講師をやったり、英会話のカウンセリングをしているので、ちょっと話を聞きたいという方は、TwitterのDMやこのブログのお問い合わせからどうぞ。

 

スポンサーリンク
わたしのTwitterはこちらから