毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

【DMM英会話評価】英会話講師が感じるメリット・デメリット

こんにちは、マリアです。

 

今回は、DMM英会話の評価です。

 

困っている人
「DMM英会話ってよくCMで見るけど、実際どうなの?」
「DMM英会話は安いだけ?」

 

今回はこのような疑問に、英会話講師のわたしが本気でレビューしてみました。

 

この記事では、以下の3点をお伝えします。

  • おすすめかどうか
  • メリット
  • デメリット
  • その2つをベースにした向き不向き

 

※ちなみに、わたしは以前6ヶ月間入会していました。

 

目次

【DMM英会話口コミ】英会話講師が感じるメリット・デメリット

それでは、DMM英会話レビューを行います。

DMM英会話の評価

英会話講師のわたしからすると、

「毎日レッスンを受けるなら、質の割にコスパがいい!!」です。

 

DMM英会話をおすすめできる人

DMM英会話をおすすめできる人は、以下のどれかに当てはまる方です。

  • 毎日レッスンを続けられる人
  • 隙間時間で英語を学びたい人
  • 時間と場所に制約を持たずに学びたい方
  • お得に英語を学びたい人
  • 日本語講師の方に英語を教わりたい人
  • いろんな国の英語に触れたい方
  • ネイティブの英語に触れたい方
  • 楽しく学びたい方
  • 英語を学びたい目的がある人

ここにあげた中で一つでも当てはまれば、ぜひ一度、無料体験レッスンを受けることをおすすめします。

タダで実際のレッスンを受けることができるので、とてもお得に体験ができますよ。

 

\今なら、無料体験の登録から3日以内で初月50%オフ/

※DMM英会話のページに飛びます。

 

他のオンライン英会話と迷っている方でも、口コミだけで決めずに、一度受講して実際に自分でDMM英会話を体験してみましょう。

わたしもいろんなオンライン英会話の授業を体験していました。
そして最終的には、DMMがコスパが良く、レッスンの質も良かったので選びました。

 

DMM英会話をおすすめできない人

  • 気分によってレッスンを受けたい方
  • 意思疎通がまだできない方(お子様の場合)
  • 毎日一日中講師と英語を話したい方

デメリットのところでもお伝えしますが、レッスンの繰り越しができません。

そのため、可能な限り毎日受けることができるのであればよいのです。

でも1週間~2週間、気分によって間を開けてしまうと、コスパが悪くなってしまいます。

 

また、これはオンライン英会話全てに通じるところですが、意思疎通がまだできないお子様の場合は、レッスンを行うのが少し難しいです。

ただ、レッスンによっては英語の歌を一緒に歌ったりするプランもありますので、一度体験レッスンで、受けられるかどうかを確認することをおすすめします。

 

それに、DMM英会話のプラン上、最大でも75分間しかレッスンを行うことができません。

そのため、一日中レッスンをして会話をしたいという方には、向かないです。

 

詳しくは、次章からのDMMのメリットとデメリットで説明しますが、かなりメリットの方が多いことがあげられます。そして、7個あるデメリットはカバーができるものがほとんどです。

 

DMM英会話のデメリット_7個

まずは、DMM英会話のデメリットをまとめてみました。そして、そのデメリットは、メリットでカバーできるかも書いています。

 

だって、損をしたくない!!!

 

DMM英会話のデメリットは、

  1. 人気の高い先生は、すぐに予約が埋まる
  2. プランの数が少ない
  3. レッスンの繰り越しができない
  4. まとめて予約ができない
  5. ネイティブ・日本人講師は料金が高い
  6. 稀に講師が時間になっても現れないことがある
  7. 通信状態によっては、レッスンができないこともある

それでは、一つずつ解説していきます。

 

【DMM英会話デメリット】人気の高い先生は、すぐに予約が埋まる

人気の高い先生のクラスは、すぐに予約で埋まる可能性が高いです。

そのため、最初は運良く予約が取れたとしても、次回の予約が取れにくいこともあります。

 

✔️ただ、DMMにはたくさんの講師がいますので、お気に入りの講師を数名見つけておくことをおすすめします。

そうすることで一人の予約が取れなくても、別の講師を選ぶことができ、レッスンを無駄にしなくても済みます。

 

DMMのウェブサイト上では、講師を「お気に入り」登録を行うことができ、一覧で確認もできるので、とても便利です。

 

 

大抵の場合は、受けようと考えている時間帯に、必ず数名は予約が可能な講師がいるので、急ぐ必要はありません。

※レッスン開始前の15分前までに、予約をすればレッスンを受けられます。

 

それに、人気が高いからと言って、必ずしも自分に合う先生かどうかはわかりません

一度、わたしも人気講師のレッスンを受講しましたが、自分には合わなかったので、それ以後は受けませんでした。

 

【DMM英会話デメリット】プランの数が少ない

プランの数が少ないです。

1日25分の授業が1回・2回・3回からしか選ぶことができません。

 

以下のプラン・価格表をご確認ください。

 

プランは、計6つとなっています。とてもシンプルですが、毎日1日25分〜75分までのレッスンのみになっています。

もっと、英語付けをしたいという方にとってもは、満足していただけないかもしれません。

 

✔️ただ、毎日2レッスン以上のプランで入っている方は、例えば、2コマ連続で授業を受けることも可能なので、おすすめです。

 

【DMM英会話デメリット】レッスンの繰り越しができない

レッスンの繰り越しを行うことができません

例えば、毎日1レッスンのプランで入会して、1日間一度もレッスンを受けなかったとしても、次の日に繰り越しを行うことができないんです。

 

そのため、毎日必ず入会したプラン分の回数を受けられるのであれば、とてもお得ですで。

でも、日によって受けたり受けなかったりする方にとっては、少し損になってしまいます。

 

✔️プランの変更は可能なので、もし不安があるのであれば、入会するときは1日1レッスンのプランをおすすめします。

 

【DMM英会話デメリット】まとめて予約ができない

まとめて予約ができません

 

現在予約を入れている時間が開始されたら、次回の予約を入れることができるようになります。

そのため、1週間分を一気に予約を入れるということができないため、不便に感じる方もいるのが事実です。

 

✔️まとめて予約ができないため、受けているレッスンが終わり次第、次回のレッスン予約を入れるというのが一番効率がよく、忘れずにすみます。

 

【DMM英会話デメリット】ネイティブ・日本人講師は料金が高い

ネイティブ・日本人講師は、先ほどの料金表をみても分かる通り、2倍以上お金がかかります。

 

ただ、以下の場合は、ネイティブプランを選択され得ることをおすすめします。

  1. アメリカ・イギリス・オーストラリアなど、その国特定の発音を身に付けたい場合
  2. 文法や文の構成など、とにかく詳しく聞きたい場合

 

理由としては、ネイティブ以外の国の方は、フィリピンの方が多いからです。そのため、発音になまりがあったり、特にアメリカ英語に慣れてしまっている方にとっては、聞き取りづらいこともあります。

※ただ、大抵の方は綺麗な発音をされており、とくになまりが強くて会話がしずらかったということはありませんでした。

 

また、日本人講師の方には、日本語で質問を行うこともできますし、他の国の方に比べて、説明がとても丁寧です。

そのため、英語のスキルに心配している初心者の方や文法などをしっかり学びたい方は、日本人講師をおすすめします。

 

✔️その他の場合は、スタンダードプランでも対応可能だと感じます。

また、今や英語はどの国でも話されているということで、その国独特のなまりが現れているのが当然です。

そのため、DMMであえて、なまりの強い講師を選ぶことで、英語耳を鍛える練習にもなります。

 

【DMM英会話デメリット】稀に講師が時間になっても現れないことがある

稀に講師が時間になっても現れないことがあります。

レッスンの時間に遅刻をしているのか、システムに問題があって接続できないのかは、わかりませんが、稀にあるようです。

ただ、わたしはそのような講師の方に会ったことはありませんし、レッスンは時間通りに始められています。

 

✔️もし講師がレッスンに遅れてくる際は、レッスンの延長をしてくれます。

それに、5分以上講師が現れない場合、サポートチームに連絡を入れることで、すぐに対応をしてくれるので頼りになります。

その講師が現れなかったレッスンは自動的にキャンセルになり、代替の講師とレッスンを受けることもできますし、別の時間に受けることもできます。

どちらにせよ、レッスンは無駄にはならないようにされています。

 

【DMM英会話デメリット】通信状態によっては、レッスンができないこともある

通信状況によっては、レッスンがうまく進行できない場合があります。

これは、オンライン上で授業をしているので、仕方のないことではありますが、、、。

 

✔️ただ、講師側でトラブルがありレッスンができない場合は、自動的にキャンセルになり、再度レッスンを受けることができます。(同じ講師でも、別の講師でも選べます。)

自分のスケジュールが崩れてしまうという点ではとても悔しい気分はしますが、このケースも稀なので、ほとんど起こることはないでしょう。

ちなみに、わたしは特にこの問題に遭遇したことがありませんでした。

 

DMM英会話のメリット_10個

DMM英会話のメリットを紹介します。

  1. 24時間365日いつでも、どこでもレッスンを受けられる
  2. サポート体制がしっかりしている
  3. 日本人講師・英語ネイティブの講師が多数いる
  4. 質の高い多国籍の講師が揃っている
  5. 他の生徒の評価をもとに、講師を選べる
  6. 英語ネイティブの講師がいる
  7. 教材の種類が多い・フリートークがある
  8. 月額1,510円の英語学習アプリが無料で使える
  9. 子供から大人まで対応可能
  10. 価格が安い

一つずつ詳しく見ていきますね!

 

【DMM英会話メリット】24時間365日いつでも、どこでもレッスンを受けられる

24時間365日、いつでもどこでもレッスンを受けることができます。

これは、オンライン英会話の最大のメリットでもあります。

 

特にDMMでは、講師の数が多いため、どの講師も予約が取れないということはまずあり得ないと考えていただいて結構です。

それだけ、かなりの数の講師を管理しており、生徒に不便を感じさせないような工夫をされています。

 

【DMM英会話メリット】サポート体制がしっかりしている

サポート体制がかなり整備されています。

 

先ほど、デメリットのところでも少し触れましたが、何かしらのトラブルで、レッスンが受けられない場合は、サポーチチームに連絡をすれば、素早い対応をしてくれます。

また、Q&Aが整備されているため、わからないことがあれば、すぐに調べることもできるのでありがたいです。

 

【DMM英会話メリット】日本人講師・英語ネイティブの講師が多数いる

ネイティブプランにはなりますが、ネイティブの講師と日本語講師が多数います。

 

予約・講師検索で、特徴を選び検索をかけると、一覧で表示されます。

日本語講師については、日本語がもちろん通じるので、日本語での質問が可能です。

 

また、その他の点で、日本語講師を選ぶメリットは、

  • 英語のスキルの自信がない方でも気軽にレッスンをすることができる。
  • 講師によっては、TOEICや英検などの資格を所有している方もいるので、詳しい対策方法を教えくれる。
  • 発音の練習方法をしっかりしてくれる先生もいる。(日本人ならではの問題を経験しているため、教え方も上手い)
  • 教え方が丁寧。

その他のオンライン英会話でも、日本人の英会話講師がこれほど揃っているオンライン英会話スクールはないので、DMMの強みとも言えます。

 

また、ネイティブの講師も多数います。

そのため、アメリカ・イギリス・オーストラリアなど、その国特有の発音を直接学ぶことが可能

また今後、旅行やビジネスで海外にいく場合は、事前にその地の情報を直接手に入れることも!

 

【DMM英会話メリット】質の高い多国籍の講師が揃っている

日本人や英語ネイティブなども含みますが、質の高い多国籍の講師が揃っています。

そのため、様々な国の方から、毎回質の良いレッスンを受けることが!!

 

この多国籍の講師がいるということはとてもメリットであり、その国それぞれである発音の違いとともに文化など、その国のことも一緒に学ぶこともできます。

※もちろん、DMMが用意している教材をするのも、OKです。

 

せっかく多国籍の講師が揃っているので、英語の中級者からは、あえてなまりの強い講師を選ぶことで英語耳を鍛える練習にもなるでしょう。

 

実は、DMMの講師一覧で講師を選ぶと、「動画を見る」というところで、その講師の自己紹介を動画で見ることができます。

その動画を見ることで発音を確認できますし、講師の雰囲気なども伺えるので、とても良いシステムだと感じています。

 

 

【DMM英会話メリット】他の生徒の評価をもとに、講師を選べる

レッスンが終わると、生徒は任意で講師の評価をすることができます。

評価は、「☆」で5点満点でつけることができ、コメントも送ることも可能です。

ちなみに、生徒たちが送ったコメントは、講師の評価ページで確認ができます。

 

講師を選ぶ際は、その評価を参考にして選ぶことをおすすめしています。

ただ、まだ新しく入った講師の場合は評価が表示されていないこともあるので、慣れないうちは評価の高い(☆が5に近い)講師を選びましょう。

 

【DMM英会話メリット】教材の種類が多い・フリートークがあり

教材の種類が多く、フリートークもできます。

DMM英会話で用意されている教材は、毎日のようにアップデートされており、最新の教材を使用して学習をすることができます。

 

DMM英会話で用意されている教材一覧

  • デイリーニュース
  • 会話
  • ビジネス英語
  • 写真描写
  • 発音
  • 文法
  • ディスカッション
  • TOEIC/英検/IELTS対策

などなど

 

このように、自分のレベルに応じて、かなりの数の教材から選ぶことができます。

またDMMのサイトには、自分のレベルを測れるツールもあるので、入会してから試してみてください。

 

ただし、必ずしもDMM英会話で用意されている教材を選ぶ必要はありません

なぜなら、フリートークという選択肢があり、自分の好きなことを話すことができるからです。

 

例えば、

  • 自主学習で勉強した英語を使ってみたい
  • 今日あったことを一通り説明したい
  • お互いの国についてを紹介し合いたい
  • その時の気分でいろんなトピックを話したい
  • 自分の言いたいことを英語に訳して欲しい・合っているか確認して欲しい

このように、自分から英語をどんどん話していきたい場合は、フリートークを選ぶことができます。

 

個人的には、フリートークが好きなのでよく選んでいました。

それに、自分からトピックを出すのが苦手でも、講師の方がいろんな話題を振ってくれるので、話しやすいです。

 

DMMの講師は、面接を受けたり、訓練を受けており、最終的に良いレッスンを受けさせることができると判断されてから、講師になることができます。

そのため質もかなり高く、どの授業を選んでも対応をしてくれますし、生徒のレベルによって臨機応変にレッスンをしてくれます。

 

【DMM英会話メリット】チャットボックスで、耳からと目から英語を入れられる

授業は、スカイプやZOOMのようなテレビ電話を使用して、レッスンを行います。

ただチャットボックスがあるので、もし講師の言っている英語がわからない場合は、文字に起こしてくれます。

また、講師によっては自分から言わなくても、その方のレベルに応じて、チャットボックスに単語や例文などを丁寧に書いてくれる方も。

 

よって、このように耳から英語を聞くのは当たり前ですが、チャットボックスも上手く使用することができ、リスニングが苦手な方でも安心してレッスンを受けることが可能です。

 

【DMM英会話メリット】月額1,510円の英語学習アプリが無料で使える

DMM英会話が「脳科学」と「認知心理学」に基づいた反復学習メソッドを使用した学習アプリケーションの「iKnow」を無料で使うことができます。

 

マリア
これはマジでお得です!!

 

基礎英語、トラベル、ビジネス、TOEIC/英検®対策など幅広いカテゴリーを学習することが可能です。

また、その中でも「英会話マスター4000」という学習内容では、DMM英会話独自の頻度分析により日常英語の95%をカバーするコンテンツが提供されています。

実は、このアプリは普通であれば、月額1,510円もかかります。
でも、DMM英会話でクラスを受講すると、無料で使用できるので本当にありがたいですね。

 

【DMM英会話メリット】子供から大人まで対応可能

子供から大人まで対応しています。

 

このように、キッズ向けの教材も揃っています。そのため、「A、B、C」などのアルファベットから、英語の歌を歌いながら、英語に触れるもの、そして、「My name is ~~.」などの基本的な英語を学ぶことも可能です。

 

また、学校で少し学んだことにより、基本的な英語を知っている方は、フリートークで学校で学んだ内容をアウトプットする場として使用できます。

また、大人向けの教材でも「A、B、C」などのアルファベットから学ぶものや、自己紹介などの基礎英語、そして、ビジネスや日頃のニュースを使用して英語を学ぶことも可能です。

幅広く教材が用意されているため、自分にあったレベルものもを選ぶことができます。

 

【DMM英会話メリット】価格が安い

なんと言っても、業界の中でも圧倒的に価格が安いです。

一回のレッスンが最低163円で受けることができるので、自販機でジュースを一本買うくらいの価格ですね。それに、先ほど、お伝えした「iKnow!」という月額1,510円のアプリも無料で使用できると考えると、かなりコスパがいいです。

また、多国籍の講師が揃っており、自分のレベルにあった教材とレッスンを受けることができることから、かなり価格を抑えることができます。

 

また、2つのレッスンを無料で受けられるのも、かなりお得です。それに、無料だからと言って無料用のレッスンではなく、実際のレッスンを受けることができるので、2回分がお得になります。

 

ぜひ無料体験で、試してみてください。
※無料期間が終わっても、自動更新はされないので、心配なく始めることができます。

※DMM英会話のページに飛びます。

 

実際に体験レッスンを受ける時の手順_2分で完了!

実際に、体験レッスンを受ける際、何をすれば良いかを説明します。

登録は実に簡単で、自動更新で有料プランにならないため、クレジットカードの登録も必要ありません

 

約2分あれば、完了できるのでやってみましょう。

 

まず、このリンクをクリックしてください。

 

①このページが表示されたら、登録するための「メールアドレス」と「登録するパスワード」を入力して、「認証メールを送信」をクリックしてください。

 

②このようなメールが届くので、「確認登録認証アドレス」のリンクをクリックします。

 

③以下のページのように「DMMアカウントの登録が完了いたしまいた。」と表示されるので、「DMM英会話アカウントの設定に進む」をクリックしてください。

 

④「氏名」「ニックネーム」「メールアドレス」を入力して、「送信」をクリックしてください。

 

⑤このような画面が出れば、登録完了です。

 

⑥任意の講師を選択して、予約したい講師・時間で「予約可」をクリックします。

 

⑦レッスン予約確認で、「レッスン内容」「レッスン前の自己紹介」などの項目が表示されます。

 

[レッスン内容]は、以下から選んでください。

 

[レッスン前の自己紹介]は以下から選んでください。

 

[文法や発音が間違っていたとき]は以下から選んでください。

 

⑧予約を完了すると、以下の画面が表示されて、予約が完了となります。

 

ここまでは、約2分あれば完了できるので、とても簡単です。

 

ぜひご参考にしてみてください。

 

DMM英会話は、コスパとレッスンの質の高さからおすすめです!

いかがでしたか?

この記事では、DMM英会話のメリット・デメリット、そして、向き不向きについてを紹介しました。

人によって、感じ方はことありますが、他の多くの受講者から見ても、似たような評価であったため、かなりの妥当性はあると考えています。

 

わたしは現在、英会話講師をしていますが、その前はDMM英会話で、生徒として約6ヶ月受講をしていました。

その時からコスパもよいと感じており、レッスンの質も良いと考えていたので、他の友人たちにもおすすめしていました。

 

一部、メリットとデメリットの面で、向き不向きはありますが、大抵の方は、一度無料レッスンを受けられている方がほとんどです。

 

ぜひ一度、無料の体験をして、DMM英会話があなたに合うかを確認してみてくださいね。

 

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。

この記事が何かのお役に立てれば、幸いです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

わたしのTwitterはこちらから