毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

【DMM英会話】講師一押しのおすすめ教材は?効果的な使い方は?

こんにちは、マリアです。

 

困っている人
  • DMM英会話を始めるけど、どの教材からやり始めればいいんだろう?
  • おすすめの教材って何?
  • 教材の効果的な利用方法ってあるの?

今回は、このようなお悩みにお応えします。

 

この記事では、以下の4点をお話しします。

  • DMM英会話で教材を探し始める前の注意点
  • DMM英会話のおすすめ教材_目的別
  • DMM英会話のおすすめ教材_レベル別
  • DMM英会話おすすめ教材の効果的な使い方

 

DMM英会話の教材が豊富なこと(約8,100種類以上/毎日更新)は、素晴らしいことなんですが、多すぎてどれから始めればいいのか、わからないですよね。

 

マリア
現在は英会話講師をしている立場ですが、以前DMM英会話をやっていたことがあります。かなり良い教材もあるので、その経験を元にお伝えします!

 

講師の人に相談するのもありですが、レッスン時間は25分しかないので、少しでも有効に使って欲しいです。

 

一応私の経験をお伝えします。

  • 中学生時代→英語が大嫌い
  • 高校生時代→英語を好きになり、卒業までに英語がペラペラになる
  • 大学生時代→アメリカの大学で、ビジネスを学ぶ
  • 社会人→日本企業・外資系企業で英語を使いながら仕事を経験する

 

そんな経験も含めて、今回はこれからDMM英会話を始める方に向けて、おすすめ教材と効率的な使い方を紹介します。

 

 

DMM英会話で教材を探し始める前に、明確にしておきたいこと

まず、DMM英会話で教材を探し始める前の注意点を2つ紹介します。

  1. DMM英会話で自分が達成したい目的を明確にする
  2. DMM英会話での自分のレベルの確認する方法

一つずつ解説します。

 

DMM英会話で自分が達成したい目的を明確にする

なぜなら、想像できる・できないでは、マインドセットと脳の吸収力がかなり異なるからです。

 

例えば、これまで英会話講師を行なってきましたが、明確な理想を持っている人ほど、上達のスピードが早いです。

 

逆に、周りが英語勉強を始めたから自分も英会話できるように慣れたらいいな、という思いでレッスンを受ける人は、挫折しやすく、上達スピードも比較的遅めです。

 

私の生徒の一人であるAさんを例に挙げると、

〜英会話を習い始める前〜

  • 全く英会話ができず、自己紹介もできない。(My name is 〇〇. I like 〇〇. で名前と好きなことを単語単語を繋げて伝えられるレベル)

 

〜3ヶ月後〜

  • 自己紹介は完璧
  • 近状報告に加え、日々行なっていることを英語で伝えられる
  • 自分の意見をしっかりと英語で言えるようになる

このAさんの英語を学ぶ目的は、かなり明確化されていたので、かなり結果に出ていると思います。

 

英語学習を行う多くの方が、思うように上達しない原因の一つに、自分が達成したい目的を明確にできていないことが挙げられます。

 

自分の理想をより詳細まで想像できるくらいが、本来好ましいです。

 

 

DMM英会話での自分のレベルの確認する

DMM英会話を始める際に、自分の英語レベルを確認することで、正しい位置から理想まで進むことが可能です。

 

DMM英会話では、レベルチェックを専門にしてくれる講師がおり、レッスンの内容を「レベルチェック」にすることにより、確かめることができます。

 

DMM英会話では、他の英会話スクール(例えば、QQ English)のように、レッスンを始める前に日本人スタッフとの相談やレベルチェックを必須として設けておりません。

 

そのため自分の英語力がどのくらいなのか、どの教材を使えば効率よく学習ができるのかがわからないと思います。

 

一度、スピーキングテストを受けることで、自分の今の英会話力を判定してもらいましょう。

スピーキングテストの詳細は、【DMM英会話】スピーキングテストの損しない受け方と知っておくべきことに書いています!

 

DMM英会話のおすすめ教材【目的別】

それでは、目的別にDMM英会話のおすすめ教材を紹介していきます。

 

DMM英会話の教材の特徴

DMM英会話の特徴としては、以下のものがあります。

  • 8,100種類以上を取り扱う
  • オリジナル教材と出版社教材を無料で使用できる
  • 毎日更新される
  • 月額1,510円の英語学習アプリが無料で使える

まず、DMM英会話の教材の多さは業界でもTOP級で、8,100種類以上です。これだけあれば、英語の勉強をかなりカバーすることができます。

 

また、DMM英会話の教材は、大きく分けて2つに分かれています。

  • DMM英会話独自がに作成した「オリジナル教材」
  • 市販されている教材のオンライン版である「出版社教材」

オリジナル教材に関しては、多方面をカバーする教材が目的別で分かれてます。

 

出版社教材は、世界的ベストセラー・購入者が続出している市販の人気な英語教材を扱っています。

 

DMM英会話を受講しているだけで、多くの人が選ぶ優良な教材を無料で使用できるので、とても評価が高いです。

※出版社教材に関しては、ダウンロードや印刷をすることはできないので、注意が必要です。

 

DMM英会話の教材は、毎日更新されています。

 

例えば、日々のニュースを取り扱っている教材では、世界の最新の情報を英語で学ぶことができます。 タイムリーな話題で使用する英語を学べるのはお得ですね。

 

DMM英会話の生徒は、月額1,510円の英語学習アプリが無料で使うことができます。

「脳科学」と「認知心理学」に基づいた反復学習メソッドを使用した学習アプリケーションの「iKnow」と呼ばれるものです。

 

英会話マスター4000」という学習内容では、DMM英会話独自の頻度分析により日常英語の95%をカバーするコンテンツが提供されています。

 

英会話力上達のためのおすすめ教材

DMM英会話の生徒に一番人気な教材は、デイリーニュースですが、そのほかにも様々な教材が用意されています。

 

デイリーニュース(DMMオリジナル教材)世界の最新のニュースについて、学ぶことができます。英単語を始め、長文読解力がつきます。かつ、タイムリーな話題を英語で学ぶことができるので、頭にも入りやすいです。
会話(DMMオリジナル教材)スムーズなコミュニケーションができるように、英単語やフレーズを身につけ、実際にシチュエーションをイメージして練習できます。
発音(DMMオリジナル教材)ネイティブスピーカーのように綺麗な発音を身につける練習が可能です。
語彙(DMMオリジナル教材)英単語、イディオムを始め、よく使用する語彙を集中して身につけることができます。
テーマ別会話(DMMオリジナル教材)様々なテーマをもとに、自分の考えを伝える練習が可能です。
Speak Now(出版社教材)コミュニケーションスキルを向上させ、会話に積極的に参加できるように練習を行います。リスニング力と正しい発音も身に付けることができます。

 

>>デイリーニュースに関しては、【DMM英会話】 デイリーニュースは講師と読むだけではダメ!?効果的な使い方解説の記事に詳しく書いています。

 

英語の基礎特化のためのおすすめ教材

英語の基礎を身につけるために、文法を学びながら、英文を作る練習がおすすです。

 

文法(DMMオリジナル教材)英語の基礎になる英文法と文章構成について、集中的に学べます。
瞬間英作文(出版社教材)文法を学びながら、瞬時に英文を言えるようにする練習が可能です。

語彙力も必要になるので、DMMオリジナル教材の『語彙』も一緒に学習するとよいでしょう。

 

資格勉強特化のためのおすすめ教材

IELTS、TOEIC、TOEFL、英検の試験対策のために使用できる教材です。

 

IELTSスピーキング対策(DMMオリジナル教材)IELTSスピーキングセクション対策として会話力を高めます。実際のテストに基づいた質問や演習問題、模擬テストもあります。
TOEICスピーキングリアル模試(出版社教材)TOEICスピーキングテスト対策に役立ちます。かつ、日常生活での会話力を磨くためにも利用できます。
TOEFL iBTスピーキング(出版社教材)模擬試験形式になっており、TOEFL iBTのスピーキング対策用の教材です。
英検対策(出版社教材)英検の出題形式に慣れるとともに、自分のレベル判定を行うことも可能です。

 

ビジネス英語上達のためのおすすめ教材

日常会話では使用しないようなフォーマルな表現や単語を学習できます。

 

ビジネス(DMMオリジナル教材)ビジネスで使用できる英語を学習します。日常会話とは異なるフォーマルな表現を身につけられます。
ディスカッション(DMMオリジナル教材)自分の意見を伝えられるように練習を行います。レッスンを通して、様々な英語の表現を学ぶことも可能です。

ディスカッションでは自分の意見を伝えることを練習できるので、かなりおすすめです。

 

海外旅行のためのおすすめ教材

海外旅行に行くために、英語力を身につけたい方は、『旅行と文化』でよく使うフレーズを優先的に学習してみましょう。

旅行と文化(DMMオリジナル教材)海外旅行をするときに必ず必要となるような英語表現を学ぶことができます。
Passport(出版社教材)旅行で必要になるコミュニケーション能力を高めることができます。場面別ではなく、より現地の人と仲良くなるために使用できる英語を学べます。

 

 

子供のためのおすすめ教材

子供にとって、「英語は楽しい!」ということを思ってもらえるような教材になっています。

キッズ英語(DMMオリジナル教材)アルファベット、基本単語、簡単な英文を作って、楽しく学べる教材です。歌を歌うようなレッスンもあるので、飽きがきにくいです。
エレメンタリーリーディング・シリーズ(出版社教材)題材をもとに、読解力、語彙、発音を向上させることができます。自分の意見を伝える能力を磨くことが可能です。

 

 

DMM英会話のおすすめ教材【レベル別】

では、今度はレベル別にDMM英会話のおすすめ教材を紹介します。

 

レベルの確認方法

以下の方はスピーキングテストをお受けすることをおすすめします。

  • DMM英会話が初めてで何から始めたら良いかわからない
  • 今自分がどのくらいの英語レベルなのか確認してから教材を選びたい
  • 英語の上達度を数値化して記録したい
  • 自分の弱点を知りたい
  • 自分の弱点を克服するための勉強方法のアドバイスを聞きたい

 

ただ、大体英語レベルがわかる方はご自身で教材を選んでいただいて結構なので、これからお伝えするスピーキングテストは必須ではありません。

 

スピーキングテストは大きく分けて2つの種類で、「スピーキングテスト基礎編」と「スピーキングテスト上級」があります。

 

それぞれ問題数や問題内容、点数が異なります。

※スピーキングテストに関しては、今後記事を書いていきます。

 

また、スピーキングテストを受けるには、スピーキングテスト対応の講師を選択する必要があるので、注意が必要です。

 

講師を選ぶときに、「スピーキングテスト対応」と書かれた講師を選択しましょう。

 

※講師を調べる際に、先に「スピーキングテスト対応」でフィルターをかけるとその講師のみを検索できるので、素早く選べます。

 

スピーキングテストを受けた結果をもとに、英語教材を選んでいきます。

 

スピーキングテストについては、【DMM英会話】損しないスピーキングテストの受け方と注意点に詳しく書いています。

 

初心者(Beginer)

★スピーキングテストでレベル1〜3となった方

 

目的にもよりますが、まずは英語に対する苦手意識や、英語を学ぶことが楽しいことだということを認識するためにも、以下の楽しく学べる教材をおすすめします。

 

会話(DMMオリジナル教材)スムーズなコミュニケーションができるように、英単語やフレーズを身につけ、実際にシチュエーションをイメージして練習できます。
Speak Now(出版社教材)コミュニケーションスキルを向上させ、会話に積極的に参加できるように練習を行います。リスニング力と正しい発音も身に付けることができます。
瞬間英作文(出版社教材)文法を学びながら、瞬時に英文を言えるようにする練習が可能です。

 

中級者(intermidiate)

★スピーキングテストでレベル4〜6となった方

 

すでに身につけた英語の文法・語彙などをもとに、会話で講師の言っていることがわかる状態です。

  • さらに細部の文法
  • 幅広い語彙力
  • 自分の言いたいことをしっかりと相手に伝えるスキル

上に上げたことなどを、さらに身につけたい方になるので、以下の教材がおすすめです。

 

デイリーニュース(DMMオリジナル教材)世界の最新のニュースについて、学ぶことができます。英単語を始め、長文読解力がつきます。かつ、タイムリーな話題を英語で学ぶことができるので、頭にも入りやすいです。
テーマ別会話(DMMオリジナル教材)様々なテーマをもとに、自分の考えを伝える練習が可能です。
語彙(DMMオリジナル教材)英単語、イディオムを始め、よく使用する語彙を集中して身につけることができます。
文法(DMMオリジナル教材)英語の基礎になる英文法と文章構成について、集中的に学べます。

 

 

DMM英会話おすすめ教材の効果的な使い方_6選

DMM英会話教材の効果的な使い方を紹介します。

  1. レッスン前に予習を行う
  2. 目的に応じて、1教材の必要な部分だけを行う、または集中的に行う
  3. ミスを恐れずに、口を動かして話す
  4. 慣れてきたら自己紹介を省く
  5. 自分に合う講師を見つけることも大事
  6. 英語が全くわからない場合は、日本語訳を表示させて教材を使う

一つずつ解説します。

 

①レッスン前に予習を行う

レッスン前に予習を行うことで、

  • どのようなことを学ぶのか
  • その教材のそれぞれのパートで、何をするのか
  • 知らない単語はないか

を事前に知ることができます。

 

これは、冒頭でもお伝えした通り、前情報があるのとないのでは、レッスン中の吸収力が異なります。

 

また、教材内の設問で答えるべきことを用意することも可能です。

 

予習をすることで、英語の上達スピードを上げていきましょう。

 

②1教材の必要な箇所だけを行う、または集中的に行う

自分のレベルや目的に応じて、必要な箇所だけを行うことや、集中的に行うことを検討しましょう。

 

例えば、

  • 実際に使っているシチュエーションをイメージしながら、練習に取り掛かりたい

→→Role Play(シチュエーションと役割が提示され、講師と一緒、そのシチュエーション・役割下にいると想定してで会話を行う。)だけを行う。

 

  • デイリーニュースで読んだ内容をもとに、自分の意見をいう練習を集中的に行いたい

→→デイリーニュースに関する英単語学習や読解確認問題を抜かして、ディスカッションパートに進む

教材は、必ず上から順にやらないといけないという決まりはありません。

 

あなたがお金を支払い受けているレッスンなので、自分で受けたいところを受けていきましょう。

 

③ミスを恐れずに、口を動かして話す

講師の方が説明を行い、レッスン進めるので、生徒は基本的に「聞く」「リピート」「答える」だけになってしまうことがあります。

 

正直これでは終わってしまうのはもったいないです。そのため、自分でレッスンを進めていく気持ちで、どんどん言いたいことを口から出していきましょう

 

大抵の場合は、「質問があるかないか」を確認しながらレッスンを進めます。

 

ただ質問がない場合でも、確認のために「こういう表現使うの?」「どういう場面でこの単語を使うの?」などを聞いてみるのもありです。

 

④慣れてきたら自己紹介を省く

大抵の場合、自己紹介をしてお互いのことを話している時間は、5分ほどです。

 

例え、初めての講師でも自己紹介をする必要はありません。

 

自己紹介をすることに慣れたり、スラスラと自分の言いたいことを言えるようになったら、自己紹介は省いてみましょう。

 

そして、レッスンに集中できる時間をたくさん設けてることをおすすめします。

 

⑤自分に合う講師を見つけることも大事

DMM英会話には、128か国以上の講師が在籍しているので本当にいろんな講師がいます。

 

そのため、人気の講師は予約を入れにくいこともあるのですが、意外と合う・合わないがあります。

 

 

例えば、私が経験した人気講師の方の中に、以下のようなことが挙げられます。

  • 授業は楽しいけど、講師が話しすぎる
  • 毎回同じコメント・アドバイスしかくれない
  • 適切なアドバイスはくれるけど、あまり愛嬌がなく厳しめ

 

こういう経験をしているからこそ、「人気がある」という理由だけで、その講師たちを選ばずに、自分で確かめることも大切です。

 

⑥英語が全くわからない場合は、日本語訳を表示させて教材を使う

英語に自信がない場合は、日本語訳を表示させて使用することも可能です。

 

「自分の挑戦してみたい内容の教材があるにもかかわらず、内容が難しくその教材に手が出せない」という場合もあります。

 

教材の右上で、設定を変更できます。

日本語訳を表示させ、ヒントを得ながらやってみることも一つの手です。

 

やっぱり、英語学習には、自分の「やってみたい」「楽しい」という感情が大事ですからね。

 

 

DMM英会話のおすすめ教材を使ってみよう!

いかがでしたか?

 

この記事では、おすすめのDMM英会話教材と効果的な使い方を紹介しました。

 

目的とレベル別により様々なおすすめがあるので、ぜひこの記事を参考にして次回からのレッスンで役立ててみてください。

 

ただ、この記事の冒頭にもお話しした通り、

DMM英会話では、簡単に教材を選び、試してみることができるので本当におすすめです。

 

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。
この記事が何かのお役に立てれば、幸いです。

 

こちらの記事も読まれています!
>>【DMM英会話レビュー】英会話講師がメリット・デメリットを評価!

 

※この記事は、一部DMM英会話のホームページを引用させていただいております。

わたしのTwitterはこちらから