毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

【悲報】「叶う夢」と「叶わない夢」の違い_2つの理由を紹介します

こんにちは、マリアです。

 

困っている人
  • 叶う夢と叶わない夢の違いって何?
  • どうすれば、叶う夢になるの?

このようなお悩みにお応えします。

 

この記事では、以下の2つを解説をします。

  • 「叶う夢」と「叶わない夢」の違いについて、2つの理由
  • 夢を「叶う夢」にするための方法

 

多くの人が夢を見つけても、悲しい事実が目の前にあるんです。

それは、その時点で叶うか叶わないかが決まるということ。

 

そんなわたしも、叶わない夢を描いていたことがあります。

 

でも、この違いがわかることで、本気で叶えたい夢にすることもできるし、
自分が望んでいない夢に対して時間をかけることも省けます。

自分の今ある夢が、叶う夢か叶わない夢かをみていきましょう。

 

スポンサーリンク

【悲報】「叶う夢」と「叶わない夢」の違い_2つの理由を紹介します

まず、叶う夢と叶わない夢の違いが何かをみていきましょう。

 

その2つの違いには、以下の点が関係しています。

  1. 心の本気度
  2. 誰の夢を追っているか

一つずつ解説します。

 

①【「叶う夢」と「叶わない夢」の違い】心の本気度

叶う夢と叶わない夢の違いの1つ目は、心の本気度です。

なぜなら、心から本気でその夢を叶えたいと願っていなければ、叶わないのも当然だからです。

 

もしその状態で叶うとすれば、

  • それまでの経験が役に立った
  • 周りに助けてもらった
  • 運が良かった

くらいなはずです。

 

あなたのこれまでの夢を思い返してください。

叶えられた夢と叶えられなかった夢の違いは、心の本気度が違いませんでしたか?

 

例えば、わたしの場合はこれまで以下のようでした。

叶えられた夢:

  • 心から本気で叶えたいと思っていた。
  • 叶えられると信じていた。
  • 絶対に叶えるという自分との約束があった。

 

叶えられなかった夢:

  • できれば、この夢を叶えたいと思っていた。
  • 叶わなくても、まあいいやと思っていた。

あなたの経験上どうでしょうか?

 

叶えられなかった夢を見返すと、

  • 心のどこかでサボっている
  • どうせ叶わないからいいやと諦める
  • 楽をしようと行動しない
  • 心から本気になっていなかった

などが挙げられるはずです。

 

もし当てはまっていれば、心の本気度が低かったことが原因です。

 

でも過去に、「できれば叶えたいな〜」と思った夢が、
叶ったということもあるかもしれません。

叶ったのであれば、本当に良かったです٩(^ᴗ^)۶

 

でも、これからも同じように叶うとは限らないので、
本気で叶えたい夢には本気になることをおすすめします。

 

夢とは、強制的に叶えさせられるものではなく、
あなたが心から本気で叶えたいと思うものです。

そして、夢とはあなたの人生をより良くするもの

 

だから、もし夢を叶えられなかった経験があり、なぜ叶わなかったのかと考えている人は、
一度その時の心情を思い返して原因を突き止めてみましょう。

 

②【「叶う夢」と「叶わない夢」の違い】誰の夢を追っているか

叶う夢と叶わない夢の違いの2つ目は、誰の夢を追っているかです。

理由は、親や他人のだれかから委ねられた夢に対して、
叶えるためにいやいや努力することはできますか?

(他人の夢を快く、本気で叶えようと思える場合は除きます。)

 

これまで、描いていたけど叶わなかった夢は、
本当にあなた自身が叶えたいと思って、努力を続けてきた夢ではない可能性があります。

 

例えば、

Aさんは子供の頃から、両親に医者として働いて欲しい言われる。

だからAさんは自然と医者になることを夢として生きている。

Aさんは、自分の興味のあることではないと思いながら、仕方なく大学入試の勉強。

Aさんは、「どうせ医学部なんかに受からない。けど親が期待してるし、まあやってみるか」そう心で思う。

どうでしょうか。医学部に無事合格できるでしょうか。

 

もちろん、結果は発表されるまでわかりません。

けど、

  • 嫌々ながらに試験を受ける
  • どうせ自分には無理だと考える

このような条件が揃うことで、その夢は叶う確率が下がります。

 

もちろん運よく叶えられたとしても、
これからの人生を考えた時に、この夢に対する本気度はどうでしょうか。

自分から思うのではなく、誰かに植え付けられたタネを仕方がなく育てているような状況であれば、
一度あなたの人生と夢を見直しすることをおすすめします。

 

スポンサーリンク

夢を「叶う夢」にするための方法

今あなたが描いている夢を「叶う夢」にするための方法を2つ紹介します。

  • 夢を見直すために確認事項をチェックする
  • 夢を叶えるステップを踏む

一つずつ解説します。

夢を見直すために確認事項をチェックする

今あなたが持っている夢を見直すために確認事項をチェックしてみましょう。

 

まず第一に考える点は、本気であなた自身が心から叶えたいと思える夢かどうかです。

 

 

もし、「YES」とも「NO」ともいえない、または「NO」の場合は、一度その夢を見直しましょう。

【確認事項】

夢がある人は、その夢を本気で心から叶えたいと思っていますか?

→「はい」「いいえ」

(「はい」の場合は、引き続き夢に向かって進んでいってください。)

(「いいえ」の場合は、以下の【見直しポイント】を確認してください。)

【見直しポイント】

  • 心から本気で叶えたいのか
  • なぜその夢を目指そうと思ったのか
  • なぜ叶えたいと思うのか
  • その夢を叶えることで、自分の人生がより良くなるかどうか(自分にとってプラスになるか)

この【見直しポイント】を回答してみて、自分にとって納得のいかない答えが出たら、
きっとその夢を本気で叶えたいと思っていない状態にあるといえます。

 

見切りをつけて他の夢を見つけることも、次のステップを踏むために必要なので、一度自分と向き合ってみてください。

 

夢を叶えるステップを踏む

夢を叶えるためのステップを踏む必要があります。

この点に関しては、以下の記事で詳しく書いているので確認してみてください。

関連記事

こんにちは、マリアです。 困っている人「夢を叶えるには、何をすればいいの?」「努力しているけど、結果が出ない...」「夢を実現する具体的なステップを教えて〜!!」こんな思いを持っている方[…]

 

 

叶う夢を描いて、自分の夢を叶えよう!

いかがでしたか?

 

もし、ここに書かれていることが自分が夢を叶えられていない原因かもしれないと思ったら、
夢を見直し、心の本気度を上げていってください。

 

あなたの夢が「叶う夢」にできることを信じています。

 

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。
この記事が何かのお役に立てれば、幸いです。

 

スポンサーリンク

 

\ポチッとしてくれたらジャンプして大喜びします❤️/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

わたしのTwitterはこちらから