毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

【てまりのおうち】猫カフェに行ってみた_猫といる効果

  • 2020-02-01
  • 2020-02-28

こんにちは、マリアです。

先日、猫カフェに行ってきました。

 

実は猫は、私たちの「心の健康」に効果的なんです。

そこも絡めながら、私が行った猫カフェを紹介しますね。

 

猫カフェ『てまりのおうち』ってどんなとこ?

スポンサーリンク

猫カフェ『てまりのおうち』についてご紹介します。

 

『てまりのおうち』ってどんなところ?

『てまりのおうち』は、2013年にオープンした猫カフェです。

 

とても可愛いデザインで、お店を入る前から、ワクワクです。

 

中に入ると、左に猫と触れ合える部屋への入り口、正面に受付、受付の右にお手洗いがあります。

 

猫のグッズも発売されているようで、タンブラーやティーパックが並んでいました。

受付の上には、猫の名前入りの写真が貼られています。

 

 

お手洗いも可愛くて、思わず写真を撮ってしまいました。

 

早速、猫たちがいる部屋にいきます。

 

とても可愛い部屋にたくさんの猫がいました。

 

帽子をかぶった猫も発見。すごい可愛いです。

 

ここはカフェなので、猫と触れ合うことはもちろん、ドリンクや軽食も注文することで、自分たちの時間もゆっくりと過ごすことができます。

 

猫専用のおやつも販売しているので、猫にエサをあげることも!

 

カフェのドリンクとして注文したコーヒーには、猫の足跡がありました。

 

コーヒーの紙コップも、猫の可愛い柄でデザインされていました。

 

また、以下のように、時間限定のイベントもあり、猫の写真をたくさん撮ることができます。

  • 猫の運動会
  • 猫のお食事タイム
  • 隠れ猫探し

などなど

感想

座っていると猫が近寄ってくるので、猫と触れ合えることができました。

しかし、私が猫カフェに行った時間は、お昼過ぎの14:00頃でした。なので、4~5匹の猫が一箇所に集まり、寝ていたり、机の下で寝ていたり。。。

触れ合える猫の方が少ないイメージでした。

 

なので感覚的には、座っているよりも、自分から猫に近寄って触れ合う方が多かったかなと思います。

今度行くときは、時間帯を気をつけたいと思います。(汗

 

また、今回のカフェでは、猫を抱っこすることは禁止されています。

よって、猫と一緒に写真を撮りたい場合は、猫専用のおやつ(320円くらい)を購入して、おやつをあげてから写真を撮るチャンスを伺った方が良いと思います。

『てまりのおうち』への行き方

『てまりのおうち』への行き方を紹介します。

電車
吉祥寺駅 中央口(北口) 徒歩5分

 

住所
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-14 武蔵フォーラムⅢ 3F

 

施設について

入場料(税別)

平日1,200円
土日・祝日1,600円
夜(19:00~)700円

 

営業時間
10:00~21:00

定休日
不定休

 

猫の癒し効果

猫の癒し効果をご存知ですか?

幸せホルモンの分泌

実は、猫と触れ合い、あのゴロゴロ音を聞くと、幸せホルモンが分泌されます。

その幸せホルモンは「オキシトシン」と呼ばれ、以下のような効果があります。

  • 幸せな気分になる
  • 学習意欲の向上
  • 記憶力の向上
  • ストレス緩和
  • 不安や恐怖心が減少

などなど

心身ともに効果のある幸せホルモンです。

 

あのゴロゴロ音に関しては、低周波により癒しの効果があります。

 

あの音にもこんな効果があったとは、初めて知りました。

ストレスホルモンの抑制

猫に触れることで、ストレスの原因となる「コルチゾール」というホルモンの分泌を抑制することができます。

 

よって、高血圧や高コレステロールなどの症状が軽減されるという研究も出ています。

猫と触れ合ってみよう!

いかがでしたか?

 

今すぐ猫と触れ合いたいって思いませんでしたか?

 

家に猫がいる場合は、たくさん触れ合ってみてくださいね。

もし、猫を飼っていなくても、猫カフェなどで猫と触れ合うことができます。

10分間の間隔で課金される猫カフェもあるので、仕事帰りの時間に少しだけ寄り道してみるのも良いかもしれませんね。

 

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。

この記事が何かのお役に立てれば、幸いです。

スポンサーリンク
わたしのTwitterはこちらから