毎日を楽しく、笑顔で、幸せを感じるために生きるためのヒントを紹介します。

【芸術の秋】芸術に触れてきました_自分磨きその1

こんにちは、マリアです。

 

ぶぅちゃん
ぶぅちゃん
もう秋だね〜。
秋といえば、食欲、スポーツ、芸術…
たくさんあるけど、何から始めようかな…
芸術に触れるのはどうかな?
自分の感性を高めることができるよ!

最近、【芸術の秋_自分磨き_その1】として、芸術に触れてきたので、芸術の秋についてお話ししたいと思います。

 

スポンサーリンク

芸術の秋にできること

芸術の秋にできることを、一覧にしてみました。

  • 絵画 ★
  • 芸術鑑賞 ★
  • 彫刻
  • 陶芸 ★
  • デザイン
  • 建築
  • 写真 ★

芸術といっても、芸術は深く広いですね。

 

簡単にできて、私が体験したものをピックアップしました!

上の表の★マークが付いているものが実際に体験したものです。

 

そもそもなんで芸術の秋?

なぜ芸術の秋と言われるようになったか、知っていますか?

由来は約100年前にも遡ります。

1918年に発行された雑誌『新潮』の中で、「美術の秋」という記載があったから

引用: tenki.jp

 

それに加え、美術館などで大きな展示会が多く開催されたからのようです。



絵画

絵を描くことです!

あなたは得意ですか?

 

絵を描くことによって生じるメリットとデメリットを挙げてみました。

メリット

  • 創造力と表現力を鍛えることが可能
  • 年齢に関係なく続けることが可能
  • 紙とペンがあれば誰でも始められる

デメリット

  • 画材に凝ると、お金がかかってしまう
  • 絵が苦手な人には抵抗がある

絵のセンスが気になる方もいらっしゃいますが、気にする必要はないです。あくまでも趣味としてあなたの作品を作るわけですから、仕事の課題のように提出する必要もありません。

 

思う存分、自分の表現力を絵に出してみてはどうでしょうか。

 

最近では、Youtubeで「絵の書き方」と検索をすれば、たくさん動画が出てきます。

水彩画やアクリル画、油絵など、お金を出さずにプロから学ぶことができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ちなみに、私はキャンバスを買って初油絵体験をしました~

実際初めて挑戦したのですが、とても難しいですね。でも経験値が一つ増えましたので、嬉しいです。

 

また近年では、もっと手軽にスマホやタブレットを使って、イラストを描くことも人気ですので、自分で取り組みやすいものをスタート地点として、始めてみましょう!

 

もちろん、今年から本格的に学びたいという方であれば、レッスンに通ってみたり、ご自宅の近くにない場合は、オンラインでも受けられる講座があるので是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

芸術鑑賞

※ここでは絵に限ります

絵は描くだけでなく、絵を観る楽しみさもあります。

近くの美術館に行って、絵を見て感性を高めるのも良いと思います。

 

同じく、芸術鑑賞のメリットとデメリットを挙げてみました。

メリット

  • 芸術の天才に触れることができる
  • 自分の感性を知る
  • 物事の見方を変えることができる(かも)
  • 作品の詳細を観れる

デメリット

  • 有料
  • 美術館によっては広く、一日歩き回ることもある
  • 土日などに行くと自分のペースで見れない時もある

有名な方の作品は、写真としてネット上で見ることは可能ですが、実物を見るのと写真を見るとでは、結構違います。

 

作品を近くで見ると、その画家の力強さや繊細さが一目瞭然でわかってしまいます。これは写真ではわかりにくいので、生で作品を見る特典ですね。

 

最近では、金沢の21世紀美術館に行ってきました。その時ならではの作品が見えるので、金沢まで出向いた甲斐がありました。

 

週末に一つでも芸術作品に出会いに行ってはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

陶芸

陶芸をしたことはありますか?

陶芸は大きく分けて、よくテレビなどで芸能人がしている「電動ろくろ」を使用した陶芸と、子供の頃に遊んだ粘土のように、手で形を作る「手びねり」と分かれています。

 

陶芸のメリットとデメリットも挙げてみました。

メリット:

  • 陶芸体験で1日から3日以内で自分の作品が作れる
  • 世界にひとつだけの作品ができる
  • デザイン力を試せる

デメリット:

  • 体験料に加え「焼成費」がかかる
  • 作品が完成する(焼き上がり)まで2週間から1ヶ月ほどかかる

実は私、先日陶芸をしてきました。

私が体験したのは、「電動ろくろ回し」です。

 

私は初めて作った世界にひとつだけのお茶碗で、毎日ご飯を美味しく食べてます。

 

 

世界にひとつだけの作品を作る体験をするのはいかがですか?

ちなみに私がこの大変レッスンを見つけたのは、asoviewというサイトからです。陶芸の他にも、いろんな体験レッスンが見つかるので、是非探してみてくださいね。


写真

写真が趣味な人は最近多くなった気がしますね。

 

若い方でも、一眼レフなどのカメラを首から下げて持ち歩いているのをよく見ます。「カメラ女子」なんていう言葉も流行るくらい、近年ではカメラ人口が増えました。

実は私もその一人なんですが、「写真」は新しい趣味として始めるのにハードルが低いんです。

 

まず、カメラに関してですが、必ずしも数万円もするカメラを買う必要はありません。多くの方が持っているスマホでも十分綺麗に撮ることができますので、代用可能です。

今すぐにでも撮影を始めることができますね。

 

今あなたのスマホには、どのくらいの写真が入っていますか?

滅多にカメラを起動しない人もいれば、毎日のランチを写真に撮っている方もいるかもしれませんね。

 

カメラのアングル(角度)を変えたり、撮った後に編集を少し加えるだけで、写真が一気にプロ化します!

 

なので、ただ単に正面から撮るだけでなく、ピントを合わせたり、違う角度から撮ってみたり、いろいろ試してみましょう。

 

また、写真が趣味になると誰でも、お仕事が休みの時に写真を撮るためだけに、どこかに出かけたくなります。私もカメラを買ったおかげで、アウトドア派になりました。

 

カメラやスマホ片手に、どこかに出かけてみてはいかがですか?

もう少しすれば紅葉も見れますし、綺麗な写真がたくさん取れること間違いなしです。

 

普段から写真を撮りに出かけていますが、秋の紅葉をカメラに収めるのが今から楽しみです。

 

ぶぅちゃん
ぶぅちゃん
スマホ片手に、プチ旅行でも行こうかな~
旅行でも、近くの公園でも行ってみてください!視点を変えるだけで、違う世界が見れますよ。


芸術の秋を楽しもう!

いかがでしたか?

 

夏に比べて、外にも出やすくなる季節になります。

ぜひあなたの芸術性を高めてみてくださいね。また、同時にあなたの感性高める秋にしてみてください。

 

芸術を通して、あなた自身を磨いてより美しいあなたになりましょう。

 

この記事が何かのお役に立てれば、嬉しいです。

 

スポンサーリンク
わたしのTwitterはこちらから